« ネタでないとしたらかなりひどい... | トップページ | ルーツ »

2005/07/09

歴史認識

ブックマークに追加する

失われたアイデンティティ

日本の仏教や神道は遙か昔に景教や東方キリスト教の影響を受けていることが、いろいろな事例を元に解説されている。この本の内容によると、真言密教や悪人正機説が影響を受けた可能性が高いと思われる。

さらに、半島からの文化の伝来についても、半島は単に「通過地点」であって、渡来者には、もっと西からの人々が多かった(秦氏など)という説明があり、韓国発の朝鮮由来の話は馬鹿げた内容の物も多いようだ。

それにしても、日本書紀あたりから捏造(誰かにとって都合の良い書き換え)が含まれていたなんて半島系って、かなりの筋金入りなんだと....○| ̄|_


●お探し物は見つかりましたか?まだの方は以下の検索をご利用下さい。
 
当ブログ内 (within this blog) Web
●当ブログのRSSフィードをお手持ちのRSSリーダーにご登録いただくと、エントリ追加時のみ更新通知が届くため、確認の手間が省けます。よろしければ、どうぞ。
当ブログのRSSフィード
●当ブログの更新情報+α(deliciousのブックマーク他)はTwitter経由でも確認できます。是非フォローしてください。(実はRSSフィードよりも更新が早かったりします)

|

経済・政治・国際」カテゴリの記事

blog comments powered by Disqus


●Google広告


●その他の広告



トラックバック

この記事のトラックバックURL:

●トラックバックされる方へのご注意
本文中でこのエントリのアドレスを引用してください。引用(言及リンク)がない場合はスパム(迷惑行為)として削除します。
なお、迷惑行為かどうかを人力で判定しているため、トラックバックが反映されるまでに少々、お時間を頂いています。
For foreigners: If you would like to trackback to this entry, please include permlink of this entry in your entry. If your entry doesn't include this permlink, I will delete your trackback as spam.

この記事へのトラックバック一覧です: 歴史認識:

 
Google