« ブログから生まれるNHKの新番組(CNETの記事) | トップページ | BSAの調査結果(CNETの記事) »

2005/12/09

Buzzword?「2.0」(CNETの記事)

ブックマークに追加する

リンク: 次のキラーアプリは「カレンダー」--「When 2.0」カンファレンス開催 - CNET Japan.

CNETの記事で「When2.0」という概念があったので、他のパターンを妄想してみた。

  1. What2.0
  2. →検索エンジン(これは意外に普通)
  3. Where2.0
  4. →地図アプリケーション(googleとかYahoo!、最近ではMSNも...)
  5. Who2.0
  6. →ぁゃιぃ紳士録(whoisの大胆【?】な拡張)
  7. Why2.0
  8. →百科事典(大体はまともだが、時々、プロパガンダ系ゴミが混ざる)
  9. Which2.0
  10. →究極の選択(ちょっと古い)
  11. How2.0
  12. →他力本願(私、初心者【何の?】です)
  13. How much2.0
  14. →価格比較(これもまあ、普通)

疑問詞のネタが尽きたら次は、「W」から始まる一般名詞だろうか...


●お探し物は見つかりましたか?まだの方は以下の検索をご利用下さい。
 
当ブログ内 (within this blog) Web
●当ブログのRSSフィードをお手持ちのRSSリーダーにご登録いただくと、エントリ追加時のみ更新通知が届くため、確認の手間が省けます。よろしければ、どうぞ。
当ブログのRSSフィード
●当ブログの更新情報+α(deliciousのブックマーク他)はTwitter経由でも確認できます。是非フォローしてください。(実はRSSフィードよりも更新が早かったりします)

|

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

blog comments powered by Disqus


●Google広告


●その他の広告



トラックバック

この記事のトラックバックURL:

●トラックバックされる方へのご注意
本文中でこのエントリのアドレスを引用してください。引用(言及リンク)がない場合はスパム(迷惑行為)として削除します。
なお、迷惑行為かどうかを人力で判定しているため、トラックバックが反映されるまでに少々、お時間を頂いています。
For foreigners: If you would like to trackback to this entry, please include permlink of this entry in your entry. If your entry doesn't include this permlink, I will delete your trackback as spam.

この記事へのトラックバック一覧です: Buzzword?「2.0」(CNETの記事):

 
Google