« 単位の変換ツール | トップページ | Mac OSXのネットワークユーティリティ »

2006/02/06

ムハンマド風刺画

ブックマークに追加する
先週ぐらいから、Yahoo!Newsでもカテゴリができているけど、ムハンマド風刺画問題を少し調べてみた。
ここのカテゴリを見ている限り、抗議行動の結果による放火とかデモの写真ばかりでているけど、元々問題となった風刺画がどのようなものかはちょっとみただけではわからないようになっている。
そこで、ぐーぐる先生(イメージ検索)で探してみたところ、gulli: DDoS gegen Mohammed-Karikaturen angedroht(このサイトはドイツのアングラ系(?)のサイトみたい)が該当の風刺画のようだ。
まあ、これはちょっとイスラム教を信仰している方々には失礼かもしれない。 ちなみに、この www.gulli.com にはその他の宗教に関しての失礼な写真もあるようなのでこれ以上は紹介しませんが(同じサイトにトイレットペーパーのロール掛の写真もあったけど(キリスト教を信仰している方には)失礼を通り越しているレベルなので...)、それにしてもこんな絵を作る人は表現の自由をなんとなくはき違えている気がする。

■補足(2006/02/10)
別エントリ、チャレンジャーなフランス人達で、さらにネタを煽っているフランスの雑誌社を調べてみた。

■補足(2006/02/19)
別エントリ、風刺画シャツでクビ(Yahoo!ニュース)で、チャレンジャーなことをやってクビになったイタリアの大臣の写真を調べてみた。

●お探し物は見つかりましたか?まだの方は以下の検索をご利用下さい。
 
当ブログ内 (within this blog) Web
●当ブログのRSSフィードをお手持ちのRSSリーダーにご登録いただくと、エントリ追加時のみ更新通知が届くため、確認の手間が省けます。よろしければ、どうぞ。
当ブログのRSSフィード
●当ブログの更新情報+α(deliciousのブックマーク他)はTwitter経由でも確認できます。是非フォローしてください。(実はRSSフィードよりも更新が早かったりします)

|

経済・政治・国際」カテゴリの記事

blog comments powered by Disqus


●Google広告


●その他の広告



トラックバック

この記事のトラックバックURL:

●トラックバックされる方へのご注意
本文中でこのエントリのアドレスを引用してください。引用(言及リンク)がない場合はスパム(迷惑行為)として削除します。
なお、迷惑行為かどうかを人力で判定しているため、トラックバックが反映されるまでに少々、お時間を頂いています。
For foreigners: If you would like to trackback to this entry, please include permlink of this entry in your entry. If your entry doesn't include this permlink, I will delete your trackback as spam.

この記事へのトラックバック一覧です: ムハンマド風刺画:

 
Google