« GmailFS(Win版とMac版)1 | トップページ | フィルタリング普及啓発活動(CNETの記事) »

2006/03/19

GmailFS(Win版とMac版)2

ブックマークに追加する
...「GmailFS(Win版とMac版)1」から続く...


さらにMac側のgDiskでは、SourceforgeのgDiskから、画面上の「Download gDisk」をクリックして、「gdisk-0.4.zip」をダウンロードし、解凍してインストール。
Mac版の場合、インストール完了時にログイン画面が表示されるようになっている。

gDiskログイン画面
さらに、「寄付お願い」ウィンドウも同時に開くが、とりあえず、そちらは後回しで設定を続ける。

gDisk寄付お願い

次に、GmailでgDiskを使うために、ラベルを付けろというメッセージが表示されるので、適当なラベルを付ける。

gDiskラベルの警告メッセージ

設定が完了すれば、gDiskは単なる外部ドライブとしてドラッグ&ドロップが使えるようになる。

gDiskサンプル

但し、Gmail側から確認すると、Mac版は受信フォルダではなく下書きフォルダにラベル付きで作成されており、残念ながら、Gmail DriveからgDiskのフォルダ内を見たり、gDiskからGmail Driveのフォルダ内を見たりといったことはできないようである。
もっとも、個人用途で使用する分にはGmailを開けばWin側もMac側も両方とも見えるので、作業の手間は増えるもののそれほど致命的な問題ではない。

使い勝手としては、「そこそこ便利」ぐらいの感想。

●お探し物は見つかりましたか?まだの方は以下の検索をご利用下さい。
 
当ブログ内 (within this blog) Web
●当ブログのRSSフィードをお手持ちのRSSリーダーにご登録いただくと、エントリ追加時のみ更新通知が届くため、確認の手間が省けます。よろしければ、どうぞ。
当ブログのRSSフィード
●当ブログの更新情報+α(deliciousのブックマーク他)はTwitter経由でも確認できます。是非フォローしてください。(実はRSSフィードよりも更新が早かったりします)

|

システム」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

blog comments powered by Disqus


●Google広告


●その他の広告



トラックバック

この記事のトラックバックURL:

●トラックバックされる方へのご注意
本文中でこのエントリのアドレスを引用してください。引用(言及リンク)がない場合はスパム(迷惑行為)として削除します。
なお、迷惑行為かどうかを人力で判定しているため、トラックバックが反映されるまでに少々、お時間を頂いています。
For foreigners: If you would like to trackback to this entry, please include permlink of this entry in your entry. If your entry doesn't include this permlink, I will delete your trackback as spam.

この記事へのトラックバック一覧です: GmailFS(Win版とMac版)2:

 
Google