« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006/03/31

ドラッグテレビ(光過敏性発作)

光過敏性発作は、点滅する光刺激等により異常な脳波が発生し、この異常な脳波の影響で人によっては痙攣を起こしたり場合によっては、癲癇にまでなったりすることもある発作で、この発作を防ぐためのガイドラインがいろいろなところで作成されている。

一週間程前に、テレビ東京がこの光過敏性発作を引き起こす恐れのある映像を流していたとの報道があった。
ちょっと、Google Newsで検索してみたら、日経、読売、産経の記事は辿れるようになっていたが朝日は辿れなかった。
これらの記事を読んで表現にかなり差異があったので、比較してみる。

続きを読む "ドラッグテレビ(光過敏性発作)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/30

Apple対Apple(CIO Magazineの記事)

Apple Corp.(Beatlesの会社)とApple Computerが3度目の法廷闘争をすることになって、Google News(US)とかGoogle News(UK)にはかなりの数の記事が掲載されている。
例えば、以下はCIO Magazineに掲載された記事。

リンク: U.K. Court Bites into Apple Logo Case - CIO News Alerts - Blog - CIO

当ブログ管理人は昔、Apple CorpとApple Computerが法廷闘争をしたときは、Apple Corpの方が正当だと思っていたけど、さすがに3度目となると、Apple Corpが単に、昔の栄光にあぐらをかいていて何も努力してこなかったとしか思わなくなった。

続きを読む "Apple対Apple(CIO Magazineの記事)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/28

IISでURL書き換え

当ブログ管理人は仕事でApacheを時々触るため、mod_rewriteには、よくお世話になっている。

最近、mod_rewriteに該当する機能がIISであるかどうか探してみた。
ちょっと古い記事ではあるが、15 Seconds: asp tutorials, asp.net, ASP programming sample code, and Microsoft news from 15Secondsというサイトで、Rewrite.NET -- A URL Rewriting Engine for .NET、という記事があり、ちょっと面倒そうだということがわかった。

続きを読む "IISでURL書き換え"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

iTunesを目覚ましに

普段、Mac miniで使用しているiTunesを目覚まし替わりにも使おうと思い、スケジューラを探してみた。
いくつか探してみたところ、Embracewareのサイトで公開されている、Awaken 2.5が使い勝手が良さそうだ。
Awakenでは複数のアラームを「Alarm Playlist」として設定出来るようになっているだけでなく、「Sleep Playlist」という就寝前の設定もできるようになっている。
さらに、アラーム設定可能な項目は、iTunesのプレイリストだけでなく、スマートプレイリストまで指定可能となっている。

続きを読む "iTunesを目覚ましに"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/27

IBMのカーボンナノチューブIC(CNETの記事)

CNET Japanに、「IBM、世界初のカーボンナノチューブICを開発」という記事が出ている。

CNETの記事には(英語版、日本語版とも写真が見当たらなかったため)該当ICの写真がどこかに無いか探してみて、3つほど見つけた。

1. BBC News | Science/Nature | Nano circuit offers big promise
2. Small Times: News about MEMS, Nanotechnology and Microsystems - IBM Researches build IC along length of single nanotube
3. SEMICONDUCTOR - FABTECH - IBM researchers build ring oscillator circuit around single carbon nanotube

これらの記事の写真にはいずれもIBMが発表した写真が使用されているようだ。

続きを読む "IBMのカーボンナノチューブIC(CNETの記事)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/26

脳の回転の速さを測れるサイト(CNETの記事)

リンク: 脳の回転の速さを測れるウェブサイト、米国で登場 - CNET Japan

記事に記載してある、脳の回転の速さを測れるサイトを早速見てきた。
Take the Brain Speed Testのページの左側メニューにある、「Try it!」ボタンをクリックすると、ソフトウェアの解説ページに移動し、Flash Movieにて内容の概略を知ることができる。

続きを読む "脳の回転の速さを測れるサイト(CNETの記事)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パラオのKBブリッジを調べてみた

最近、当ブログの9ヶ月ぐらい前のエントリ「パラオKBブリッジ@韓国製 半年で崩壊 ねこ」になぜか訪問者がいる。
該当エントリには、リンクと簡単なメモしか無いという、中身の薄いエントリにもかかわらず、他の(中身があるはずの)エントリよりもヒット数が目立っているため、ちょっと調べてみた。

まず、KBブリッジそのものについて、当ブログの別エントリで取り上げた、建築物のデータベースサイトStructurae: International Database and Gallery of Structuresで調べてみた。

続きを読む "パラオのKBブリッジを調べてみた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界の建築物のデータベース

建築物の情報を集めたデータベースがどこかに無いか探していて以下のサイトを見つけた。
Structurae: International Database and Gallery of Structures

このサイトは、世界中の有名な建築物の情報を集めてデータベース化されており、起工年や竣工年、設計者、コンストラクターといった情報から、建築物によっては、写真も参照できるようになっている。
サイトで使用されている言語には残念ながら日本語は無いが、英語・ドイツ語・フランス語で参照可能になっている。

続きを読む "世界の建築物のデータベース"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/25

東証の新システム通信方式の「FIX」

今日(2006/03/25)のフジサンケイ ビジネスアイに、東証の新システム指針で通信方式に「FIX」を採用する方向であるとの記事が掲載されている。
リンク: FujiSankei Business i. 金融・証券/東証が新システム指針 通信方式は「FIX」採用へ(2006/3/25)

当ブログ管理人は、記事中のFIXが何の略語なのか知らなかった(記事中にも記載はなかった)ので、調べてみた。
証券決済制度改革推進センターが公開している証券決済制度関連用語集のページによると、
FIX: (Financial Information Exchange)
証券取引のリアルタイム化・電子化のために開発された国際的なメッセージ標準プロトコル(以下略)
ということらしい。

続きを読む "東証の新システム通信方式の「FIX」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本の学術雑誌の電子アーカイブ

リンク: JST、湯川秀樹のノーベル賞受賞論文などを電子アーカイブ化して無料公開

インプレスのInternet Watchの記事。日本の学術雑誌をこれから電子アーカイブ化して無料で公開するらしい。
米国あたりでは、数年前から、IEEE、とかACMとかは、HTMLやPDFで論文を参照できるようになっているが、やっと日本でも同様の体制を整えるようになったようだ。

続きを読む "日本の学術雑誌の電子アーカイブ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/22

サイン生成器

先週の木曜日に、当ブログの2005/11/24のエントリに付いていたコメントで初めて知ったが、CustomSignGenerator.comというサイトで自分専用のサインを作ることが出来る。

当ブログ管理人のお気に入りは、

FBI Seal/Logo Generator と、
Presidential Seal/Logo Generator の2つ。

当然のごとく自分専用シールを作ってみた。

続きを読む "サイン生成器"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/20

フィルタリング普及啓発活動(CNETの記事)

リンク: デジタルアーツ、業界6団体と協力しフィルタリング普及啓発活動を強化 - CNET Japan

デジタルアーツはWebコンテンツのフィルタリングソフトを販売している会社であるが、この手のソフトは状況に応じて役に立つのは確かである。
また、とかく誤解されがちなフィルタリングについて、啓蒙活動をおこなっていくことについては、ここの会社の営業活動ということを差し引いてもある程度は評価できることだと思われる。

このフィルタリングが役立つ状況として、例えば、一般的な企業であれば、業務に無関係なサイトに対してフィルタリングをかけるのはまことに合理的な判断であり、運悪くフィルタリングに引っかかってしまった(業務に必要な)サイトに対しては別途、管理者に申請して閲覧可能に設定する運用にすれば業務遂行上大きな問題とはならない。

しかしながら、一般向けに公開されているポータル系のサイトでフィルタリングを行う場合にはかなり注意すべき必要があり、運用方法を間違えれば大きな問題となるだろう。

続きを読む "フィルタリング普及啓発活動(CNETの記事)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/19

GmailFS(Win版とMac版)2

...「GmailFS(Win版とMac版)1」から続く...


さらにMac側のgDiskでは、SourceforgeのgDiskから、画面上の「Download gDisk」をクリックして、「gdisk-0.4.zip」をダウンロードし、解凍してインストール。
Mac版の場合、インストール完了時にログイン画面が表示されるようになっている。

gDiskログイン画面

続きを読む "GmailFS(Win版とMac版)2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GmailFS(Win版とMac版)1

ずっと前から気になっていた、GmailFSのWindows版(Gmail Drive)とMac版(gDisk)をインストールした。

まず、Windows側のGmail Driveは、作者のサイト「viksoe.dk - GMail Drive shell extension」のページに書いてある、ダウンロードのリンク先から「gmailfsnew109.zip」というファイルをダウンロードし、解凍後に setup.exe にてインストール。

Gmail Drive installメッセージ

インストール終了後にReadme(ヘルプ)画面が表示されるがそのまま終了。
# なお、Windowsでは、Gmail Driveはシェル拡張としてインストールされ、該当ファイル一式は、「C:\WINDOWS\system32\ShellExt」に保管されている。

続きを読む "GmailFS(Win版とMac版)1"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

Mac版Officeのアップデート

Mactopia Japanで、2006年3月15日に案内されていた「Microsoft Office 2004 for Mac 11.2.3 更新プログラム」を適用した。
# Microsoft AutoUpdateで更新した場合、案内文は上記の案内文とはフォーマットが異なっており、段組無しで表示される。「Microsoft Office 2004 for Mac 11.2.3 更新プログラム

Windows版Officeのアップデートの場合と違い、Mac版Officeのアップデートは、ヘルプメニューから「Microsoft AutoUpdate」を選択して更新できるので楽といえば、楽。
もっとも、個人で使っているMac版Officeは「2004」で、会社で使っているWindows版Officeは「2002」なので、Mac版で追加されている機能は次のWindows版Officeには反映されるような気がする。

Mac版Office2004(Excel)のヘルプメニュー

なお、「Microsoft AutoUpdate」を自動にしておけば勝手に更新する。今までは自動更新を信用していなかったけど、少しはチャレンジしてみようと、設定を「自動」に変更しておいた。次回からは勝手に更新される。

Microsoft AutoUpdate設定画面

続きを読む "Mac版Officeのアップデート"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/16

pyppm(Python版PPM)

ActiveStateのサイトのドキュメントを読んでいると、時々、pyppmと呼ばれるPython版パッケージマネージャの使用例が出てくる。
手元のActivePythonのディレクトリを見ている限りでは、該当モジュールが見当たらないため、一体、どこに存在するのか調べてみた。
ActivePython 2.3 and PyPPMに状況がまとめられているが、結論としてはActiveStateのスタッフがメンテナンスを行うとためのリソースを割くことができなくなり、運用もほとんど放棄されている状態が現状ということらしい。

続きを読む "pyppm(Python版PPM)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

官房長官が国民に呼びかけ(CNETの記事)

リンク: 安部官房長官が国民に異例の呼びかけ--「パソコンでWinnyを使わない」 - CNET Japan

この記事を読んだ時に、なんか、あまりにも、


トホホ...


な響きを感じたのは、気のせいだろうか...
これでは、単に道具に責任転嫁しているだけで、何の解決にもなっていない。まあ、官房長官の発言の前に、さんざん、ずれた解説がマスコミで流れていた現実を考えれば、こんな発言は不可避だったのかもしれない。

続きを読む "官房長官が国民に呼びかけ(CNETの記事)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銀行がフィッシングサイト

ITMediaの記事に銀行のサーバでフィッシングサイトが運営されていたネタが載っていた。
リンク: ITmedia エンタープライズ:中国の銀行のサーバにフィッシングサイト
この記事の元ネタは、同じ記事の関連リンクにもある、Netcraftの記事「Chinese Bank's Server Used in Phishing Attacks on US Banks」のようだ。

続きを読む "銀行がフィッシングサイト"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国のWAPI

ITmediaのニュースに中国産ワイヤレス規格の記事が載っている。
リンク: ITmedia News:中国産ワイヤレス規格、国際標準化ならず

この記事の元ネタは「北京(Associated Press)」と書かれているが、Assoicated Pressの該当記事のありかはよくわからなかった。
他に探してみると、EETimesの「ISO rejects China's WLAN standard」が同じネタの元記事に該当するものらしい。

続きを読む "中国のWAPI"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/15

コメントスパムを削除した

なぜか急にコメントスパムが30件ほど書き込まれていたため、アクセス元のネットワークアドレスまとめて、拒否設定をした。
まあ、LACNICとかAFRINICとかのアドレスだったので、当ブログの運営上、何ら問題は無いけど。

こういうときに、ISP提供のブログを使っていると、シェルスクリプトでまとめて弾く対策がとれないのでちょっと面倒。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/14

Mac OS Xのセキュリティアップデート(CNETの記事)

リンク: アップル、Mac OS Xのセキュリティアップデートを公開--前回のパッチも修復 - CNET Japan

早速、アップデートを適用した。
AppleのパッチはWindowsと違って、極力まとめてみたいな方針があるらしく、今回のアップデートは合計14.3Mのサイズがあった。

続きを読む "Mac OS Xのセキュリティアップデート(CNETの記事)"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

Alexaholic(アレクサ中毒)

インターネットでのランキングが気になる向きには、次のサイトはまさしくその目的に使用できる。

特に複数のサイトを比較したい場合には、本家Alexaよりも便利

Alexaholic - Get Your Alexa Traffic Graph Fix Here


心おきなく、アレクサのグラフに浸れる...

このサイトでは、最大5つまでのサイトを同時に比較することができ、Alexaの尺度の「reach」「rank」「page views」を7日,14日,1ヶ月,3ヶ月,半年,1年,2年,3年,4年,5年の期間で参照することができる。

Technorati Tags: , , ,

続きを読む "Alexaholic(アレクサ中毒)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/13

BCI(Brain Computer Interface) - 別名:サイコパワー(笑)

ヒューマン・マシン・インターフェースの領域で、BCI(Brain Computer Interface)と呼ばれる分野がある。
当ブログ管理人は学生時代、某大学の心理学科で実験心理学や認知心理学を学んでいたため、この分野には興味があったが、しばらく、関わることもなかった。
ところが、最近とあるところで、下記のビデオを見つけた。

続きを読む "BCI(Brain Computer Interface) - 別名:サイコパワー(笑)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トークショーに行ってきた

3月11日(土)にリブロ東池袋店で開催されていた、小阪裕司先生のトークショーに行ってきた。概略は下記の通り。

リンク: カフェのある本屋からの風景:小阪裕司 「自分らしく稼ぐ。 フォレスト出版 刊行記念トークショー 開催のお知らせ(by inaba) - livedoor Blog(ブログ)

会場は店の一角にある喫茶室をそのまま占有する形で50人近くの参加者がおり、終わった後に店の外に貼付されていたポスターには「満員御礼」との但し書きまで付いていた。

続きを読む "トークショーに行ってきた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/12

端末セキュリティソフト(@ITの記事)

一週間程前の記事だけど、

リンク: しっかり監視できます、台湾生まれの端末セキュリティソフト ? @IT


を読んでちょっと気になった点があった。

PCに常駐するエージェントは、rootkitと同様にユーザーからは見えないようになっており

ここで、昨年末にかなり騒ぎになっていた、Sony BMGのrootkit入りCDの問題(参考FAQ:ソニーBMG製「rootkit」CD問題のおさらい)から考えると、該当パッケージでは、導入先企業に新たにセキュリティリスクを増やすことにはならないのだろうか?

続きを読む "端末セキュリティソフト(@ITの記事)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/10

メンテナンス後のココログにログインできない。

3月9日の午後9時まで実施されていたメンテナンスは終わったはずなのに、午前1時すぎてもまだログインできない。
この記事はBlogWriteから投稿しているけど、無事に投稿できるだろうか...
XML-RPCのエラーが返ってきたので再度チャレンジ...
2度目のチャレンジ...

何か、HTTP502エラーとかが返って来る...◯| ̄|_


■3月11日追記
3月11日の午前0:40過ぎに見たら、なぜか同じエントリが2つ登録されていた。
どうやら、BlogWrite(内部でBloggerAPIを使用)経由で投稿した分のいくつかの内、サーバに届いていたものがあったらしい。

重複分は削除した。

続きを読む "メンテナンス後のココログにログインできない。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/09

エロ系トラックバックについて

当ブログ管理人の認識では、エロ系トラックバックは、オレオレ詐欺のターゲットを集めるために、暴力団系の連中が運営しているものだと思っていたが、それ以外のものもたくさんあるらしい。

リンク:妨害撃退戦記!勇者王エロ猫! エロ猫の雑談/ウェブリブログ


のエントリ内容を見ていると、反日団体のシンパがいわゆる「正論」系エントリに対して、特に特定国にとっての(事実であるが)不利益となるコンテンツに対して、コンテンツフィルタにひっかかるようにするために実施していることが多いらしい。

Technorati Tags: , ,

続きを読む "エロ系トラックバックについて"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電子メール認証サービス(CNETの記事)

リンク: 必要悪か--有料の電子メール認証サービス、プロバイダ側の言い分 - CNET Japan
この記事の原文を読んだところ、日本語版のタイトルのような「言い訳」のニュアンスを持つ内容ではなくて提供されるサービスについてのインタビュー記事になっていた。

続きを読む "電子メール認証サービス(CNETの記事)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

進まぬ64ビットPCの普及(CNETの記事)

リンク: 進まぬ64ビットPCの普及--「Windows Vista」登場に期待 - CNET Japan


記事中では普及が進まないと記載しているけど、昨年、
WindowsXPの64bit版が発売された時に紹介記事をいくつか当たって、その時点では、64bitでないと駄目という状況が仕事関係でもプライベート関係でも見当たらなかった。

続きを読む "進まぬ64ビットPCの普及(CNETの記事)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/07

グーグルのエンタープライズ分野への取り組み(CNETの記事)

リンク: いまだ明かされない、グーグルのエンタープライズ分野への取り組み - CNET Japan

イントラネットに関しては、今のところ、グーグルの強大なパワーはそれほど発揮されていないように思う。
また、CNETの別記事「グーグル、企業内データ検索でベリングポイントと提携へ」なんかを見ている限りでは、まだしばらく準備中が続くようにも思う。

続きを読む "グーグルのエンタープライズ分野への取り組み(CNETの記事)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“メール人脈”の把握?(インプレスの記事)

インプレスのEnterpriseWatchの記事:

ユーザーの“メール人脈”を把握可能なメールセキュリティソフト


個人情報保護法や日本版SOX対応に備えて、この手のソフトが最近増えているような気がする。

続きを読む "“メール人脈”の把握?(インプレスの記事)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/04

オラクルの検索エンジン(CNETの記事)

リンク: 「Googleよりも安全」--オラクル、企業向け検索エンジンを発表 - CNET Japan


DBの中を検索対象に出来たり、検索結果の出力範囲をIDによって変更出来たりする点では、情報を極力コントロールしたいと考える方々に受けるかも。

尤も、情報をコントロールしたいと考えている方々で、Googleの活用方法にも精通している人は少ないだろうから、当該検索エンジンのメリットを理解するまでには、少々時間がかかりそうな気がする。

続きを読む "オラクルの検索エンジン(CNETの記事)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国独自ドメインの訂正記事(CNETの記事)

リンク: CNET Japan Blog - CNET Japan Staff BLOG:ICANNとCNNIC、中国の独自ドメイン報道を否定

3月3日早朝の当ブログエントリで、翻訳元の記事の内容が正確でないと書いていたが、早速、訂正記事が出た。
人民日報の英語版記事によると、「報告書は不正確で、担当者は現状に対する理解が不足していた」ということらしい。

続きを読む "中国独自ドメインの訂正記事(CNETの記事)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/03

中国の漢字ベース独自ドメイン(CNETの記事)

リンク: 中国、漢字ベースの独自ドメインを作成--専門家はインターネットの分裂を懸念 - CNET Japan

この件について、少し調べてみた。
いくつかの資料を調べてみると、この記事には不正確な点があり(これは翻訳の問題ではなく、元記事の内容がそもそも不正確であった)、正しくは、ccTLDの「.cn」ドメイン以下で漢字を使用、(いわゆるIDN(Internationalized Domain Names))というのが今回の記事の情報源と思われる。

続きを読む "中国の漢字ベース独自ドメイン(CNETの記事)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Mac OS Xのセキュリティアップデート(CNETの記事)

リンク: アップルからMac OS Xのセキュリティアップデート--深刻な脆弱性に対応 - CNET Japan

早速、アップデートを適用した。
それにしても、OSXのアップデートはいつもサイズが大きい。

続きを読む "Mac OS Xのセキュリティアップデート(CNETの記事)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AOLのメール有料化に反発するNPO達(CNETの記事)

リンク: 「電子メール税と変わらない」:AOLのメール有料化、NPOらが反発 - CNET Japan

この記事を読んで不思議なのは、NPOの方々が反発する意見を表明するのは別に問題無いと思うが、元々の問題である、「スパムを減らす」ためにAOLが考えた「有料化」という対策案に対して別の代替案を出しているのだろうか?

続きを読む "AOLのメール有料化に反発するNPO達(CNETの記事)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/01

WindowsとMacの安全性(CNETの記事)

リンク: WindowsとMac、安全なのはどっち?--ZDNet.comブロガーが数字で検証 - CNET Japan

リンク先の記事では、

Mac OS Xの方が多くの脆弱性を含んでいることがわかる。

と記載されているが、これは表から読み取れる内容としては違うのではないだろうか?

当ブログ管理人は

「Mac OS Xの方が多くの脆弱性を含んでいた

あるいは、

「Mac OS Xの方が多くの脆弱性が発見されてり、(潜在的に)脆弱性が多く含まれていると推測される」

との表現の方がより適切な説明だと考えている。

続きを読む "WindowsとMacの安全性(CNETの記事)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Mac OSの安全神話(CNETの記事)

リンク: 「Mac OSの安全神話に陰り」は本当か - CNET Japan

まず、基本的に100%安全なものは存在しないので、神話は単なる幻想だと思う。単純に、Windowsと比較してセキュリティホールが少ないだけ(ゼロでは無い)なので。
それに100%防御することも無理なので、ほどほどのところで手を打つ必要がある。 最低限、RouterのFireWall機能の有効化とある程度名前の通ったベンダーのワクチンソフトをインストールしておくのは、インターネットに繋ぐ時の基本だと思う。

続きを読む "Mac OSの安全神話(CNETの記事)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソニーの「PLAYLOG」(CNETの記事)

リンク: ソニー、音楽配信コミュニティサービス「PLAYLOG」--ブログ、SNS機能も - CNET Japan
この記事にある、「音ログ」というものがどういう仕組みか知らなかったので、とりあえず、登録してみた。
仕組みとしては、iTunesで演奏されている曲情報を取り込み、演奏時間の半分以上経過したタイミングで、曲情報を登録者のページに自動的に投稿するようになっている。
当ブログ管理人はiTunesはほぼ、Macのみで聞くようになったので、Mac版を該当サイトからダウンロードして実行。 バージョンはOS X 10.3.x用と書いてあるが、気にせず、OS X 10.4.5にインストールした。初期設定時になんか、スクリプトエラーとか出ていたが気にせず続行。

続きを読む "ソニーの「PLAYLOG」(CNETの記事)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

 
Google