« CSSの理解レベルチェック法 | トップページ | 「Google Spreadsheet」早速使ってみた。 »

2006/06/07

"666"は獣の数字では無い(X51.ORG)

ブックマークに追加する

リンク: X51.ORG : "666"は獣の数字に非ず - 新約聖書に新たな研究結果


2006年6月6日が過ぎてからこのネタを書くのはなんだけど、666じゃなくて、616が獣の数字だったという話。

リンク元がちょっとアレなサイトなので、もう少し調べてみると「BBC News | UK | Magazine | The Nick of time」なんかでも、初期の頃の聖書には「616」が獣の数字として使われていたらしい。
「666」になったのは、どうやら書き写すときに間違った(または紛らわしい書き方をした)のが理由だと。

そういえば、今年の4月にも、「ユダの福音書(写本)が解読された」といった類の実は定説は間違ってました系のニュースがあったが、最近の流行なのだろうか...


●お探し物は見つかりましたか?まだの方は以下の検索をご利用下さい。
 
当ブログ内 (within this blog) Web
●当ブログのRSSフィードをお手持ちのRSSリーダーにご登録いただくと、エントリ追加時のみ更新通知が届くため、確認の手間が省けます。よろしければ、どうぞ。
当ブログのRSSフィード
●当ブログの更新情報+α(deliciousのブックマーク他)はTwitter経由でも確認できます。是非フォローしてください。(実はRSSフィードよりも更新が早かったりします)

|

ニュース」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

blog comments powered by Disqus


●Google広告


●その他の広告



トラックバック

この記事のトラックバックURL:

●トラックバックされる方へのご注意
本文中でこのエントリのアドレスを引用してください。引用(言及リンク)がない場合はスパム(迷惑行為)として削除します。
なお、迷惑行為かどうかを人力で判定しているため、トラックバックが反映されるまでに少々、お時間を頂いています。
For foreigners: If you would like to trackback to this entry, please include permlink of this entry in your entry. If your entry doesn't include this permlink, I will delete your trackback as spam.

この記事へのトラックバック一覧です: "666"は獣の数字では無い(X51.ORG):

 
Google