« Level 3とWiltelの接続トラブル | トップページ | smtplib (Python) »

2006/06/28

CSSを改善する10項目の注意事項

ブックマークに追加する

リンク:Design Detector - Ten Common CSS Mistakes

リンク先ではCSSでありがちな間違いをまとめ、10種類の注意事項のリストにしている。

何となく細かい気もするが、このような細かい注意の積み重ねが結果として作成されるCSSの質やスピードの向上に繋がる。
具体的な項目は以下の通り。

  1. 値「0」に冗長な単位を付加すべきでない
  2. 16進の色コードには「#」を付ける
  3. 重複した色コードでは短縮型を使う
  4. 短縮可能なコードでの繰り返しを避ける
  5. カスケード使用時に重複は可
  6. 不正なスタイルは何もしない
  7. ブラウザに依存したコードを避ける
  8. 空白を浪費しない
  9. 色は単語で指定しない
  10. 同じスタイルはグループ化する

●お探し物は見つかりましたか?まだの方は以下の検索をご利用下さい。
 
当ブログ内 (within this blog) Web
●当ブログのRSSフィードをお手持ちのRSSリーダーにご登録いただくと、エントリ追加時のみ更新通知が届くため、確認の手間が省けます。よろしければ、どうぞ。
当ブログのRSSフィード
●当ブログの更新情報+α(deliciousのブックマーク他)はTwitter経由でも確認できます。是非フォローしてください。(実はRSSフィードよりも更新が早かったりします)

|

システム」カテゴリの記事

blog comments powered by Disqus


●Google広告


●その他の広告



トラックバック

この記事のトラックバックURL:

●トラックバックされる方へのご注意
本文中でこのエントリのアドレスを引用してください。引用(言及リンク)がない場合はスパム(迷惑行為)として削除します。
なお、迷惑行為かどうかを人力で判定しているため、トラックバックが反映されるまでに少々、お時間を頂いています。
For foreigners: If you would like to trackback to this entry, please include permlink of this entry in your entry. If your entry doesn't include this permlink, I will delete your trackback as spam.

この記事へのトラックバック一覧です: CSSを改善する10項目の注意事項:

 
Google