« NICTのNTP(CNETの記事) | トップページ | 色系アクセシビリティ確認ツール »

2006/06/13

あやしい“大学から届いた”戦争反対メール

ブックマークに追加する

リンク: “大学から届いた”戦争反対のメールを信じたら… - ビジネスパーソンの迷惑メール対処術 - nikkeibp.jp

当ブログ管理人からすれば、そんなメールを信じるという選択肢は非常に稀なので...

う~ん。そもそも、いわゆる「戦争反対」系の団体って、背後に臆面もなく、中核派や革マル派みたいな過激派・テロリスト連中が(正体を隠して)名前を連ねていたりするので、最初から怪しすぎると思う。
注)なお、この考えの根拠は既に、平成15年版の公安調査庁の報告書などにもまとめが載っている。
平成15年版「内外情勢の回顧と展望」



タイトルだけでも既にかなり怪しいのに、しかも、この日経BPの記事ではアクセス元のIPアドレスが中国のものと言及しており、これが攪乱でなければ何だろう...
しかも、参考として掲載されている文面の漢字の間違い方なんて、工作員が作成したものとしか考えられない。

そんなことよりは、この手の迷惑行為を行っている連中を締め上げるために、中国政府にも強く文句を言うべきではないだろうか?
# 中共主導で実施されているのであればなおさら文句を言うべきだし、主導していなくても放置しているのであれば、それなりのペナルティ(ODA再停止+αとか...)を課すべきだ。


●お探し物は見つかりましたか?まだの方は以下の検索をご利用下さい。
 
当ブログ内 (within this blog) Web
●当ブログのRSSフィードをお手持ちのRSSリーダーにご登録いただくと、エントリ追加時のみ更新通知が届くため、確認の手間が省けます。よろしければ、どうぞ。
当ブログのRSSフィード
●当ブログの更新情報+α(deliciousのブックマーク他)はTwitter経由でも確認できます。是非フォローしてください。(実はRSSフィードよりも更新が早かったりします)

|

Spam系」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

blog comments powered by Disqus


●Google広告


●その他の広告



トラックバック

この記事のトラックバックURL:

●トラックバックされる方へのご注意
本文中でこのエントリのアドレスを引用してください。引用(言及リンク)がない場合はスパム(迷惑行為)として削除します。
なお、迷惑行為かどうかを人力で判定しているため、トラックバックが反映されるまでに少々、お時間を頂いています。
For foreigners: If you would like to trackback to this entry, please include permlink of this entry in your entry. If your entry doesn't include this permlink, I will delete your trackback as spam.

この記事へのトラックバック一覧です: あやしい“大学から届いた”戦争反対メール:

 
Google