« 幸福駅 | トップページ | PowerPoint共有サイト »

2006/10/05

VeriChipの情報はコピー可能

ブックマークに追加する
リンク:Demo: Cloning a Verichip Yourself

VeriChipの情報は比較的簡単にコピーすることが可能であることを説明しているサイト。
engadgetでこのリンク先のデモの概略が紹介されていた。

# VeriChipとは、VeriChip Corporationが販売している
# 体内埋め込み式のRFIDタグ。
# このタグは米粒大の大きさで、外科手術によって、
# 人間の体内に埋め込んで使用する。
# このタグは、医療情報、セキュリティ情報、緊急情報等の保存に使用できるらしい。

このリンク先のデモが示しているのは、VeriChipに記録されている情報は市販の機器を組み合わせて比較的簡単・安価に解読器を作成することが出来るため、セキュリティ情報を保管するには問題があるとのこと。

さらに、この機器を作成するための構成概略および、機器がコードを解読するためのアセンブラのソースまでが参考として掲載されている。

当ブログ管理人の感覚では、外科的に埋め込むという話の時点で拒否反応があるが、さらにそれだけのことをしても比較的、簡単にハッキングされる点に、この機器の倫理的な問題だけでなく、技術的な問題があるのだと思う。

それにしても、この記事が、何故、Engadget Japaneseの方に翻訳が掲載されていないのだろう...

●お探し物は見つかりましたか?まだの方は以下の検索をご利用下さい。
 
当ブログ内 (within this blog) Web
●当ブログのRSSフィードをお手持ちのRSSリーダーにご登録いただくと、エントリ追加時のみ更新通知が届くため、確認の手間が省けます。よろしければ、どうぞ。
当ブログのRSSフィード
●当ブログの更新情報+α(deliciousのブックマーク他)はTwitter経由でも確認できます。是非フォローしてください。(実はRSSフィードよりも更新が早かったりします)

|

システム」カテゴリの記事

blog comments powered by Disqus


●Google広告


●その他の広告



トラックバック

この記事のトラックバックURL:

●トラックバックされる方へのご注意
本文中でこのエントリのアドレスを引用してください。引用(言及リンク)がない場合はスパム(迷惑行為)として削除します。
なお、迷惑行為かどうかを人力で判定しているため、トラックバックが反映されるまでに少々、お時間を頂いています。
For foreigners: If you would like to trackback to this entry, please include permlink of this entry in your entry. If your entry doesn't include this permlink, I will delete your trackback as spam.

この記事へのトラックバック一覧です: VeriChipの情報はコピー可能:

 
Google