« 警察官御用達電動式歩行器 | トップページ | 安全に狙撃? »

2006/10/21

Zuneのヘブライ語版が下品な件

ブックマークに追加する
リンク:ITworld.com - Microsoft Zune: Doesn't sound sweet to everyone

ある国の言葉では何の問題も無い言葉が、ある特定の国の言葉ではとんでもない意味を持つ事例。
リンク先の記事によると、Zuneをヘブライ語に置き換えると、いわゆる4文字語(英語ではFで始まる言葉)になるらしい。
# ヘブライ語はイスラエルの公用語

この記事について、ちょっと調べてみたところ、以下の記事がこのあたりの表現の詳細について論じている。
リンク:LiveJournal - herenot: microsoft namings.

こちらの記事の最後のコメントがかなり、傑作。
Zuneをヘブライ語に翻訳した時の4文字語は要するに、「F u c k」に該当するので、この手の機器の注意書きによくある著作権を守ることに対する注意書きは下記のようになる。
just be carefull not to load pirated songs into your fuck(zuneのこと) as the RIAA will fuck you. the fuckers(zune使用者のこと).
# カッコ内は当ブログ管理人による注釈


.....w

●お探し物は見つかりましたか?まだの方は以下の検索をご利用下さい。
 
当ブログ内 (within this blog) Web
●当ブログのRSSフィードをお手持ちのRSSリーダーにご登録いただくと、エントリ追加時のみ更新通知が届くため、確認の手間が省けます。よろしければ、どうぞ。
当ブログのRSSフィード
●当ブログの更新情報+α(deliciousのブックマーク他)はTwitter経由でも確認できます。是非フォローしてください。(実はRSSフィードよりも更新が早かったりします)

|

経済・政治・国際」カテゴリの記事

blog comments powered by Disqus


●Google広告


●その他の広告



トラックバック

この記事のトラックバックURL:

●トラックバックされる方へのご注意
本文中でこのエントリのアドレスを引用してください。引用(言及リンク)がない場合はスパム(迷惑行為)として削除します。
なお、迷惑行為かどうかを人力で判定しているため、トラックバックが反映されるまでに少々、お時間を頂いています。
For foreigners: If you would like to trackback to this entry, please include permlink of this entry in your entry. If your entry doesn't include this permlink, I will delete your trackback as spam.

この記事へのトラックバック一覧です: Zuneのヘブライ語版が下品な件:

 
Google