« SOAP APIの終焉? | トップページ | Security Update 2006-008 »

2006/12/21

加津良稲荷神社の地図を調べてみた

ブックマークに追加する

リンク:「旧海軍支えた」お稲荷さん乗っ取り?告発を京都府警受理-話題!ニュース:イザ!:

京都府舞鶴市にある加津良稲荷神社が(悪意のある何者かに)乗っ取られ、鳥居まで撤去されるというちょっと信じられない状況となっている。
経緯についてはすでにまとめサイトがあり、以下の2つのサイトが比較的良くまとめられている。
怒ってもいいんじゃないかな
宮司を強迫し韓国人を新役員に鳥居も撤去 脱税目的で京都の神社を乗っ取り!@ ウィキ - トップページ

ここで、ふと、どの辺りに該当の神社があるのか調べてみたところ、一部の地図サイトでは鳥居のマークが無くなっていた。

以下、実際に調べてみた地図サイトのリンクを列挙する。

Technorati Tags: , , , , , ,

  1. livedoor地図情報:京都府舞鶴市長浜周辺の地図
  2. MapionBB:京都府舞鶴市字長浜付近
  3. 京都府舞鶴市周辺地図生活地図サイトMapFanWeb
  4. ALPSLAB base:京都府舞鶴市字長浜
  5. Yahoo!地図情報京都府舞鶴市字長浜の周辺地図
  6. Googleマップ

この中で6番目のGoogleマップではなぜか地図記号である鳥居のマークが消えていた。
以下、その時の画面ハードコピー

Google-Map061221A1

それにしても、なぜ、Googleマップからは鳥居のマークが消えているのだろう?


●お探し物は見つかりましたか?まだの方は以下の検索をご利用下さい。
 
当ブログ内 (within this blog) Web
●当ブログのRSSフィードをお手持ちのRSSリーダーにご登録いただくと、エントリ追加時のみ更新通知が届くため、確認の手間が省けます。よろしければ、どうぞ。
当ブログのRSSフィード
●当ブログの更新情報+α(deliciousのブックマーク他)はTwitter経由でも確認できます。是非フォローしてください。(実はRSSフィードよりも更新が早かったりします)

|

歴史」カテゴリの記事

blog comments powered by Disqus


●Google広告


●その他の広告



トラックバック

この記事のトラックバックURL:

●トラックバックされる方へのご注意
本文中でこのエントリのアドレスを引用してください。引用(言及リンク)がない場合はスパム(迷惑行為)として削除します。
なお、迷惑行為かどうかを人力で判定しているため、トラックバックが反映されるまでに少々、お時間を頂いています。
For foreigners: If you would like to trackback to this entry, please include permlink of this entry in your entry. If your entry doesn't include this permlink, I will delete your trackback as spam.

この記事へのトラックバック一覧です: 加津良稲荷神社の地図を調べてみた:

 
Google