« タービンエンジンを搭載したゴーカート | トップページ | 世界最大の潮力発電 »

2007/06/19

Blackboxが前後左右に振られた件

ブックマークに追加する
リンク:Jonathan Schwartz's Weblog: Blackbox on a Shake Table
紹介元:Will A Blackbox Survive An Earthquake? - Data Center Knowledge

昨年の10月18日頃から注目していたSunのBlackboxが、このたび、大地震に耐えることができるかどうかをテストするため、カリフォルニア大学にあるLarge High Performance Outdoor Shake Tableに載せられて耐久試験が実施されたらしい。

このLarge High Performance Outdoor Tableについて、文中では「one of the world's largest shake tables」と言及されているが、なぜ、「world's largest」と言及されていないのかが気になったので調べてみた。

Technorati Tags: ,



問題のカリフォルニア大学の該当機器のサイトは以下のページにあった。

リンク:NEES@UCSD

このページを読むと、Outdoorでは世界最大らしいが、Indoorまで含めるとこれよりも大きな物が日本にあるらしい。

で、日本の該当設備を調べてみた。

どうやら、これらしい。

リンク:独立行政法人防災科学技術研究所 兵庫耐震工学研究センター E-ディフェンス(プロフィール)

日本語では、「三次元震動台」となっている。


あと、Blackboxが前後左右に振られている動画は以下の通り


これを見ていると、ラックの一部はやはり損傷している。
但し、この状況は恐らく改善されると思われる。

●お探し物は見つかりましたか?まだの方は以下の検索をご利用下さい。
 
当ブログ内 (within this blog) Web
●当ブログのRSSフィードをお手持ちのRSSリーダーにご登録いただくと、エントリ追加時のみ更新通知が届くため、確認の手間が省けます。よろしければ、どうぞ。
当ブログのRSSフィード
●当ブログの更新情報+α(deliciousのブックマーク他)はTwitter経由でも確認できます。是非フォローしてください。(実はRSSフィードよりも更新が早かったりします)

|

システム」カテゴリの記事

blog comments powered by Disqus


●Google広告


●その他の広告



トラックバック

この記事のトラックバックURL:

●トラックバックされる方へのご注意
本文中でこのエントリのアドレスを引用してください。引用(言及リンク)がない場合はスパム(迷惑行為)として削除します。
なお、迷惑行為かどうかを人力で判定しているため、トラックバックが反映されるまでに少々、お時間を頂いています。
For foreigners: If you would like to trackback to this entry, please include permlink of this entry in your entry. If your entry doesn't include this permlink, I will delete your trackback as spam.

この記事へのトラックバック一覧です: Blackboxが前後左右に振られた件:

 
Google