« ココログの上級テンプレートを一部変更(2007/06/16) | トップページ | タービンエンジンを搭載したミニバイク »

2007/06/17

大自然が作った原子炉

ブックマークに追加する
リンク:Oklo: Natural Nuclear Reactors - Fact Sheet

アフリカ大陸の中部のギニア湾に面した場所にガボンと呼ばれる国があり、このガボンにOkloという天然の原子炉がある。

Technorati Tags: ,



この天然の原子炉が発見された発端は、1970年代にこの地方のウラン鉱山に含まれているウランの同位体U-235が異様に少ないことからで、科学者によると、もともとあったU-235はおよそ17億年かけて消費されたと推測されている。

大自然の原子炉の模式図

# Office of Civilian Radioactive Waste Managementによる模式図


今は残りかすぐらいしか無いそうで...

なお、該当の原子炉の場所は大体このあたり




# これ以上詳細な航空写真は残念ながら見あたらない...

●お探し物は見つかりましたか?まだの方は以下の検索をご利用下さい。
 
当ブログ内 (within this blog) Web
●当ブログのRSSフィードをお手持ちのRSSリーダーにご登録いただくと、エントリ追加時のみ更新通知が届くため、確認の手間が省けます。よろしければ、どうぞ。
当ブログのRSSフィード
●当ブログの更新情報+α(deliciousのブックマーク他)はTwitter経由でも確認できます。是非フォローしてください。(実はRSSフィードよりも更新が早かったりします)

|

科学・技術」カテゴリの記事

blog comments powered by Disqus


●Google広告


●その他の広告



トラックバック

この記事のトラックバックURL:

●トラックバックされる方へのご注意
本文中でこのエントリのアドレスを引用してください。引用(言及リンク)がない場合はスパム(迷惑行為)として削除します。
なお、迷惑行為かどうかを人力で判定しているため、トラックバックが反映されるまでに少々、お時間を頂いています。
For foreigners: If you would like to trackback to this entry, please include permlink of this entry in your entry. If your entry doesn't include this permlink, I will delete your trackback as spam.

この記事へのトラックバック一覧です: 大自然が作った原子炉:

 
Google