« Teomaがやってきた | トップページ | クジラの体内から発見された100年以上前の銛 »

2007/06/14

SafariのWindows版を試してみた

ブックマークに追加する
リンク1:Windows版「Safari」が登場、日本語は未対応 - CNET Japan

AppleからWindows版のSafariが発表されたが、公式には日本語に対応していないため、このCNET Japanの 2007/06/12 11:01付けの記事では日本語が未対応とのタイトルになっている。

しかし、この記事が掲載される数時間前、日本語を表示させる方法を見つけた人が手順を公開していた。

リンク2:最速インターフェース研究会 :: Safari for Windows betaで日本語表示する方法

# このエントリが投稿されたのは、2007/06/12 04:55だったりする
# 早っ...

Technorati Tags: ,



それで、このページを参考にしながら、
Documents and Settings\username\Application Data\Apple Computer\Safari\WebKitPreferences.plist
のファイルを変更する方法で試してみた。

最初、「MS UI Gothic」に変更して、表示もそれなりにうまくいっていたので、特にエントリも立てなかったが、13日にWindows Updateを適用すると、この方法でも字化けしてしまうことに気がついた。

仕方がないので、フォントツールを開き、漢字を含んでいる適当な別のフォントを探してみて、再度記述してみた。

# 使ったのは、「Arial Unicode MS」

これを使って、Safariを再起動すると無事に日本語が表示された。

Google ReaderやGmailもこのSafariで見ていると、Firefoxよりもかなり軽く動く。
但し、ブックマークを編集しようとするとすぐに落ちるし、検索窓のフォームに日本語を入力しようとしてもすぐに落ちてしまう。

また、ページによってはGoogle Readerの中であっても字化けするサイトもあるので、しばらくは、溜まりすぎたフィードの処理に使う程度になりそうだ。

●お探し物は見つかりましたか?まだの方は以下の検索をご利用下さい。
 
当ブログ内 (within this blog) Web
●当ブログのRSSフィードをお手持ちのRSSリーダーにご登録いただくと、エントリ追加時のみ更新通知が届くため、確認の手間が省けます。よろしければ、どうぞ。
当ブログのRSSフィード
●当ブログの更新情報+α(deliciousのブックマーク他)はTwitter経由でも確認できます。是非フォローしてください。(実はRSSフィードよりも更新が早かったりします)

|

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

blog comments powered by Disqus


●Google広告


●その他の広告



トラックバック

この記事のトラックバックURL:

●トラックバックされる方へのご注意
本文中でこのエントリのアドレスを引用してください。引用(言及リンク)がない場合はスパム(迷惑行為)として削除します。
なお、迷惑行為かどうかを人力で判定しているため、トラックバックが反映されるまでに少々、お時間を頂いています。
For foreigners: If you would like to trackback to this entry, please include permlink of this entry in your entry. If your entry doesn't include this permlink, I will delete your trackback as spam.

この記事へのトラックバック一覧です: SafariのWindows版を試してみた:

» Safariサファリ3.0(Appleアップル)Windowsベータ版も [ブログで情報収集!Blog-Headline]
「Safariサファリ3.0(Appleアップル)Windowsベータ版も」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみ... [続きを読む]

受信: 2007/06/15 12:09

 
Google