« クールなクルミ割り器 | トップページ | 筋肉ムキムキな犬 »

2007/07/08

選挙が近い(2007年7月)

ブックマークに追加する
リンク:毎日ボートマッチ(えらぼーと)−07参院選:MSN毎日インタラクティブ

参議院選挙が近いということで、各政党候補者と自分の考えがどの程度近いかを知る事が出来るサービスが始まっており、普段、RSSフィード見ているいくつかのサイトを含めて多数のサイトで結果を公表していたので、さっそく、このツールを使ってみた。

当ブログ管理人の結果は以下の通り

Technorati Tags: ,



ボートマッチの結果

共産党や社民党との考え方の一致度が1割以下だったのは当然として、何か、公明党との一致度が高すぎる。
変だ...

質問についても何か特定の方向に誘導したいように見えた。


全体的に突っ込みどころの多い質問が続いていたが、問1を見たときに感じたことを以下に書いておく。

  1. 外交・安全保障政策
    →日本海を隔てたところにある、人さらいでミサイルを乱射する狂人独裁国家と公害垂れ流しの共産独裁国家とどう付き合うのか?
    また、同盟国(米国)に対してもきちんと主張すべき。
  2. 格差社会
    →日本は資本主義なので(共産主義や社会主義じゃない)ある程度の格差はあるもんだ。再チャレンジできるようなセーフティネットがあれば、それほど問題ではない。
  3. 環境問題
    →環境問題には、主張してる人々を含めて胡散臭い話が多すぎるので、スルー
  4. 教育問題
    →偏向した主義主張を持っている団体(日教組や解放同盟等)からの干渉は排除すべき
  5. 景気刺激策
    →特定の利権に偏っている景気刺激策は税金の無駄遣い。
  6. 憲法問題
    →制約の多すぎる現憲法は改正すべき
  7. 公務員制度改革
    →制度に寄生している(事なかれ主義の)連中には公僕意識が無い。きちんと努めを果たしている方々のためにも、そのような連中は排除すべき。
  8. 財政再建
    →赤字を垂れ流している地方自治体は規制すべき。少なくとも民間企業と同様にBS/PLを作成して公表すべき。
  9. 政治とカネ
    →あの不適切な土地の取引はどうなった?あんな、偽造可能なレベルの甘い証拠で納得する奴は何を考えている? また、朝鮮総連からカネを受け取っていたあの議員は?
  10. 地方分権
    →外交や安全保障にまで口出しする自治体はやりすぎだ。規制すべき。在日外国人の参政権?何の冗談だ?
  11. 年金・医療制度改革
    →お年寄りの方々が野垂れ死にしない程度のセイフティネットがあれば十分。その前に財政が持つのか?

当ブログ管理人的には、1が一番重要か...

●お探し物は見つかりましたか?まだの方は以下の検索をご利用下さい。
 
当ブログ内 (within this blog) Web
●当ブログのRSSフィードをお手持ちのRSSリーダーにご登録いただくと、エントリ追加時のみ更新通知が届くため、確認の手間が省けます。よろしければ、どうぞ。
当ブログのRSSフィード
●当ブログの更新情報+α(deliciousのブックマーク他)はTwitter経由でも確認できます。是非フォローしてください。(実はRSSフィードよりも更新が早かったりします)

|

経済・政治・国際」カテゴリの記事

blog comments powered by Disqus


●Google広告


●その他の広告



トラックバック

この記事のトラックバックURL:

●トラックバックされる方へのご注意
本文中でこのエントリのアドレスを引用してください。引用(言及リンク)がない場合はスパム(迷惑行為)として削除します。
なお、迷惑行為かどうかを人力で判定しているため、トラックバックが反映されるまでに少々、お時間を頂いています。
For foreigners: If you would like to trackback to this entry, please include permlink of this entry in your entry. If your entry doesn't include this permlink, I will delete your trackback as spam.

この記事へのトラックバック一覧です: 選挙が近い(2007年7月):

 
Google