« あなたの眼力に挑戦 | トップページ | ライオンの父と虎の母から生まれたライガー »

2007/07/19

水上を徘徊するロボット

ブックマークに追加する
リンク:Robot walks on water - Physorg.com
紹介元:Water-skimming robot will probably attack you - Engadget

カーネギーメロン大学で機械工学の研究している、Yun Seong Song氏とMetin Sitti氏により、水上を動き回るロボットを試作したらしい。
このロボットは、アメンボの形態を模しており、水の表面張力を利用して水面に浮く。

Technorati Tags: , ,



アメンボと水上を徘徊するロボットの比較図

出典:Yun Seong Song and Metin Sitti, ©IEEE 2007.

両氏によると、実際のアメンボよりは10倍〜15倍遅いらしく、その理由はこのプロトタイプのサイズがアメンボの大きさの10倍大きいことによるらしい。

Physorg.comの記事では大規模な環境の調査や、教育目的あるいは、エンターテイメント目的と言っているが、Engadgetで言及しているような軍事目的も可能性はゼロではない。

まあ、ペイロードが6gとかなので、積めるものも限定されると思う。


で、もっとよく考えたら、表面張力で浮かんでいるのであれば、界面活性剤(これとか?)で簡単に無効化できそうな気もするので、そんなロボットが使えるのだろうかと...

●お探し物は見つかりましたか?まだの方は以下の検索をご利用下さい。
 
当ブログ内 (within this blog) Web
●当ブログのRSSフィードをお手持ちのRSSリーダーにご登録いただくと、エントリ追加時のみ更新通知が届くため、確認の手間が省けます。よろしければ、どうぞ。
当ブログのRSSフィード
●当ブログの更新情報+α(deliciousのブックマーク他)はTwitter経由でも確認できます。是非フォローしてください。(実はRSSフィードよりも更新が早かったりします)

|

科学・技術」カテゴリの記事

blog comments powered by Disqus


●Google広告


●その他の広告



トラックバック

この記事のトラックバックURL:

●トラックバックされる方へのご注意
本文中でこのエントリのアドレスを引用してください。引用(言及リンク)がない場合はスパム(迷惑行為)として削除します。
なお、迷惑行為かどうかを人力で判定しているため、トラックバックが反映されるまでに少々、お時間を頂いています。
For foreigners: If you would like to trackback to this entry, please include permlink of this entry in your entry. If your entry doesn't include this permlink, I will delete your trackback as spam.

この記事へのトラックバック一覧です: 水上を徘徊するロボット:

 
Google