« 時計回りそれとも反時計回り? | トップページ | 眠そうな子犬 »

2007/10/14

先史時代の海の怪物達

ブックマークに追加する
Ernst Probst氏はドイツのヘッセン州在住のジャーナリストでサイエンスライターだけでなく最近までは書籍の出版業も行っていた人であるが、このProbst氏のブログ、MonsterfilmeNational Geographicの特集ページの動画を紹介していた。

リンク:Monsterfilme: Videos über Seemonster

で、この紹介されていた8200万年前の海の怪物達、なかなかユニークな姿をしている。

Technorati Tags: ,





この動画で紹介されているのは、
  1. Cretoxyrhina
    • 白亜紀最大のサメ
    • 成長すると24フィート(約7.32m)にもなる
    • 歯は簡単に生えかわりしかも鋭い
  2. Protostega
    • 海のは虫類Marine reptile
    • クラゲや海草や海綿動物を食べる
    • 成長すると10フィート(約3.05m)になる
  3. Platecarpus
    • 魚やイカ、アンモナイト、小さなモササウルスを食べる
    • 成長すると24フィート(約7.32m)になる
    • モササウルスとは同種
の三種類。





さらに、こちらの動画で紹介されているのは、
  1. Styxosaur
    • 海のは虫類(プレシオサウルス)
    • 成長すると40フィート(約12.19m)にもなる(内、半分が首の長さ)
    • 小さな魚や甲殻類を食べる
  2. Dolichorhynchops
    • 海のは虫類(プレシオサウルス)。イルカよりも速く泳げる
    • 成長すると10フィート(約3.05m)になる
    • 魚やイカを食べる
  3. Hesperornis
    • 海の鳥でクチバシの中にサメのような歯を持つ。
    • 成長すると5フィート(約1.52m)になる
    • 小さな魚や甲殻類を食べる


なかなかユニークな生き物たちで、この生き物たちのもっと詳細はNational Geographicの以下の特別ページにまとめられている。

リンク:Sea Monsters: A Prehistoric Adventure Movie - National Geographic

このページには上記の動画の6種類だけでなく、その他の生き物達の動画や写真があったりする。

●お探し物は見つかりましたか?まだの方は以下の検索をご利用下さい。
 
当ブログ内 (within this blog) Web
●当ブログのRSSフィードをお手持ちのRSSリーダーにご登録いただくと、エントリ追加時のみ更新通知が届くため、確認の手間が省けます。よろしければ、どうぞ。
当ブログのRSSフィード
●当ブログの更新情報+α(deliciousのブックマーク他)はTwitter経由でも確認できます。是非フォローしてください。(実はRSSフィードよりも更新が早かったりします)

|

動物・自然」カテゴリの記事

blog comments powered by Disqus


●Google広告


●その他の広告



トラックバック

この記事のトラックバックURL:

●トラックバックされる方へのご注意
本文中でこのエントリのアドレスを引用してください。引用(言及リンク)がない場合はスパム(迷惑行為)として削除します。
なお、迷惑行為かどうかを人力で判定しているため、トラックバックが反映されるまでに少々、お時間を頂いています。
For foreigners: If you would like to trackback to this entry, please include permlink of this entry in your entry. If your entry doesn't include this permlink, I will delete your trackback as spam.

この記事へのトラックバック一覧です: 先史時代の海の怪物達:

 
Google