« モンスターペアレント:米国の事例 | トップページ | ジェットエンジンを搭載したミニバン »

2008/03/09

食卓でチャイナ版ロシアンルーレット

ブックマークに追加する
ロシアンルーレットは小説などではおなじみの、リボルバー式拳銃に弾を1つこめて、交互に引き金を自分の頭に向かって引くというゲームであるが、最近、中国が食卓で出来る新しい様式のロシアンルーレットを開発したようだ。


それは、

Technorati Tags: , , ,










皿の上に円形にギョウザが6つ並べられており、その内の1つに、あのメタミドホスが大量にかかっているという...


# 皿の上のギョウザ全部にメタミドホスがかかっているというのは無しで...









注)これは普通の食用ギョウザ


  Gyoza 
  Originally uploaded by mdid



この写真のギョウザはflickrに投稿されていた普通に食べることが出来る(毒の無い)ギョウザであるが、ニュース等に流れてくる、中国当局の責任転嫁逆ギレと日本政府(首相や外務省など。警察関係は除く)のやる気無さを見ている限り、このまま座視しているといつ何時、食卓がロシアンルーレットならぬチャイナルーレットに変わるかが予想できない。


ここで、一般の国民が実施できる行動は限られているが、まずは(改善の仕組みを含む)安全が確認できるまでチャイナフリー(中国産品お断り!)運動を実践することが、自ら(および家族・知人・友人)に降りかかってくるリスクを最小化する方法であろう。


チャイナフリー運動自体は中国産品に酷い目に遭わされた米国等によって既に動いており、YouTubeにも関連する動画が投稿されている。



リンク:YouTube - chinafreeチャイナフリー中国製品への警戒感が広がっている




日本国内だと、既にいくつかのサイトでこのチャイナフリー運動の呼びかけがあり、当ブログもこの運動に参加することにした。

リンク:・中国製品不買運動(チャイナフリー)の概要|アジアの真実

このアジアの真実さんのサイトは、概略が簡潔にまとめられている。
# リンク先のコメント欄に工作員っぽいのも湧いてるのはご愛敬。

あと、バナーはこれ。

 User Images B5 28 10051033800



まあ、当ブログ管理人は、そもそも冷凍食品はまず食べないし、ファミレスなんかもごくたまにしか利用しないし、加工食品の原産地は必ずチェックしているので、チャイナフリーは既に実践中と言えるかもしれない。

●お探し物は見つかりましたか?まだの方は以下の検索をご利用下さい。
 
当ブログ内 (within this blog) Web
●当ブログのRSSフィードをお手持ちのRSSリーダーにご登録いただくと、エントリ追加時のみ更新通知が届くため、確認の手間が省けます。よろしければ、どうぞ。
当ブログのRSSフィード
●当ブログの更新情報+α(deliciousのブックマーク他)はTwitter経由でも確認できます。是非フォローしてください。(実はRSSフィードよりも更新が早かったりします)

|

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

blog comments powered by Disqus


●Google広告


●その他の広告



トラックバック

この記事のトラックバックURL:

●トラックバックされる方へのご注意
本文中でこのエントリのアドレスを引用してください。引用(言及リンク)がない場合はスパム(迷惑行為)として削除します。
なお、迷惑行為かどうかを人力で判定しているため、トラックバックが反映されるまでに少々、お時間を頂いています。
For foreigners: If you would like to trackback to this entry, please include permlink of this entry in your entry. If your entry doesn't include this permlink, I will delete your trackback as spam.

この記事へのトラックバック一覧です: 食卓でチャイナ版ロシアンルーレット:

 
Google