« スキーのフリースタイル、ジャンプの瞬間 | トップページ | Twitter秒の定義 »

2008/06/09

100日間で合衆国横断

ブックマークに追加する
米国の広さは4分で横断する方法でも、実感できるが、時速10マイル(約16km/h)しか出ないセグウェイを使って、西海岸のシアトルから、東海岸のボストンまで、約100日かけて走行し、それを1時間半余りのドキュメンタリーフィルムで発表しているグループがある。

リンク:10 MPH }{ Segway roadtrip across America }{ A Documentary Film

このグループのフィルム、いわゆるインディ系であるが、この1時間半余りの動画、YouTubeで既に、424,754回(当エントリ作成時)も再生されている。

Technorati Tags: , ,





# この動画、期間限定らしい。



ワシントン州のシアトル(ワシントン州の西側)から始まって、アイダホ州、ワイオミング州、コロラド州と、ここまでで、30日ぐらいかかっていて、そこから、カンサス州、イリノイ州のシカゴまで、60日目ぐらい。
# シカゴ市内に入る時は、なんと警察のエスコート付き。

さらに、インディアナ州、オハイオ州、ペンシルバニア州、ニュージャージー州、ニューヨーク州、マサチューセッツ州に入ったのが100日目、さらに、セグウェイの本社があるニューハンプシャー州に到着。

セグウェイのマーケティングのVPや発明した人のスピーチが最後の辺りにあり、ちょっとした後日談で終わっている。

それにしても、時速10マイルで流れていく風景はなかなか味がある。

# 日本では道交法上、セグウェイは公道を走れないのが残念。

●お探し物は見つかりましたか?まだの方は以下の検索をご利用下さい。
 
当ブログ内 (within this blog) Web
●当ブログのRSSフィードをお手持ちのRSSリーダーにご登録いただくと、エントリ追加時のみ更新通知が届くため、確認の手間が省けます。よろしければ、どうぞ。
当ブログのRSSフィード
●当ブログの更新情報+α(deliciousのブックマーク他)はTwitter経由でも確認できます。是非フォローしてください。(実はRSSフィードよりも更新が早かったりします)

|

自動車/乗物/交通機関」カテゴリの記事

blog comments powered by Disqus


●Google広告


●その他の広告



トラックバック

この記事のトラックバックURL:

●トラックバックされる方へのご注意
本文中でこのエントリのアドレスを引用してください。引用(言及リンク)がない場合はスパム(迷惑行為)として削除します。
なお、迷惑行為かどうかを人力で判定しているため、トラックバックが反映されるまでに少々、お時間を頂いています。
For foreigners: If you would like to trackback to this entry, please include permlink of this entry in your entry. If your entry doesn't include this permlink, I will delete your trackback as spam.

この記事へのトラックバック一覧です: 100日間で合衆国横断:

 
Google