« 世界で最も勇敢(無謀?)な鳥 | トップページ | 五輪での豪快な失敗詰め »

2008/08/30

色覚障害を検査できる動画

ブックマークに追加する
子供の頃、年一回の身体検査の時に、先生に本を見せられて、ドット絵の中にある数字を答える検査をしたことを覚えているが、あの本の内容を解説している動画がMetacafeに投稿されていた。

リンク:Test Your Eye Color Blindness Test - Metacafe

色覚障害自体は、網膜の視細胞である、錐体細胞の種類が欠けていることにより発現するが、この動画中では、錐体細胞が3色揃っている(といっても、青色用の錐体細胞は正常者でも、もともと少ないのであるが...)場合の見え方と、どれかの色の錐体細胞が欠けている場合の見え方がそれぞれ解説されている。



Test Your Eye Color Blindness Test - The best video clips are right here



錐体細胞が3色揃っている人からすると、どれかの錐体細胞が欠けている人の見え方を想像するのは難しいが、最近では、色系のアクセシビリティ確認ツールなどもわりと知られているため、色覚障害を持つ人向けのデザイン対応は、昔と比べるとかなり楽になっている。

●お探し物は見つかりましたか?まだの方は以下の検索をご利用下さい。
 
当ブログ内 (within this blog) Web
●当ブログのRSSフィードをお手持ちのRSSリーダーにご登録いただくと、エントリ追加時のみ更新通知が届くため、確認の手間が省けます。よろしければ、どうぞ。
当ブログのRSSフィード
●当ブログの更新情報+α(deliciousのブックマーク他)はTwitter経由でも確認できます。是非フォローしてください。(実はRSSフィードよりも更新が早かったりします)

|

科学・技術」カテゴリの記事

blog comments powered by Disqus


●Google広告


●その他の広告



トラックバック

この記事のトラックバックURL:

●トラックバックされる方へのご注意
本文中でこのエントリのアドレスを引用してください。引用(言及リンク)がない場合はスパム(迷惑行為)として削除します。
なお、迷惑行為かどうかを人力で判定しているため、トラックバックが反映されるまでに少々、お時間を頂いています。
For foreigners: If you would like to trackback to this entry, please include permlink of this entry in your entry. If your entry doesn't include this permlink, I will delete your trackback as spam.

この記事へのトラックバック一覧です: 色覚障害を検査できる動画:

 
Google