« 「Annai」君の物語 | トップページ | 6億5千万年を1分20秒で体験 »

2009/02/11

お家PC(Mac)の多言語環境

ブックマークに追加する
当ブログ管理人は、会社では、WindowsXP(時々SolarisとUbuntuたまにWindows Server 2008)を使っているが、お家ではPCじゃなくてMac(Mac miniとMacBookPro)を主に使っており、Windows環境はMacBookProに仕込んでいるParallels DesktopのVM環境ぐらいしか使わなくなってしまった。
# 最近は、Parallels Desktopもたまにしか起動しない...
# Windows7 BetaはParallelsの領域を準備中

で、最近、民す党さんのブログで中東方面の言葉の話題についてコメント欄で雑談していたのをきっかけとして、手元のMacの多言語環境でどこまでできるのかを再確認してみた。


まず、Mac言語環境の基本設定は「システム環境設定」にある「言語環境」にシステムで使用する(予定のある)言語を「リストを編集」から予め追加しておく。

Macの言語環境


この「リストを編集」を見る限り、ヘブライ語やアラビア語などもリストに含まれているので、OS側から見て特に問題は無さそうに見える。

OS Xの言語リスト


で、もちろん、キーボードから入力するには同じ「言語環境」にある「入力メニュー」から入力する(予定のある)言語にチェックを入れておく。

OS X言語環境の入力メニュー


ハングルは使う予定が無いのでチェックはスルー...
チベット語は、まあ、シャレということで

この状態で、キーボードをUS Extendedにすると入力メニューのプルダウンはこのように見える。

OS Xの入力メニュー


# これ、日本語モードにすると、デフォルトではATOKメニューがたくさん表示される。
後は、入力メニューをキーボードから入力したい言語に切り替えて、テキストエディットなどで入力すると無事に該当の言語による文字が入力できる。

テキストエディットで多言語入力
ドイツ語の文字:ä ö ü ß
フランス語の文字:é è ê ù à ç
イスパニア語の文字:ñ ç
イタリア語の文字:ù ò à é
ロシア語の文字:я й л ц ы ж
ヘブライ語の文字:א ס פ צ מ
ギリシア語の文字:α β δ μ
アラビア語の文字: غ ح ك ل س

# 以上の文字はキーボードを適当に叩いて入力したため、深い意味はありません。

このエントリ自体はMacで動くectoと呼ばれるソフトで書いているが、ecto経由でも問題無く入力出来る模様。


ドイツ語のウムラウトやフランス語のアクサンが簡単に入力できるだけでなく、ロシア語やヘブライ語、ギリシア語も各々の文字とキーの位置が1対1に対応しているので、キーボードの位置さえ覚えれば、普通に入力出来る。
但し、このままでは、どのキーにどの文字が割り当てられているのかが判らない。

このような時、WindowsXPであれば、アクセサリにあるキーボードで文字とキーの位置を確認出来るが、Macの場合は、入力メニューに用意されている「キーボードビューア」を使用すれば確認出来る。

このキーボードビューア、日本語入力時には「U.S. Extended」が表示されるが、英語以外の言語だとそれぞれの言語用のキーボードが表示される。

ドイツ語の場合

キーボードビューア:ドイツ語

ヘブライ語の場合

キーボードビューア:ヘブライ語

ロシア語の場合

キーボードビューア:ロシア語

ギリシア語の場合

キーボードビューア:ギリシア語



WindowsXPの場合、ヨーロッパ系のドイツ語、フランス語、イタリア語、イスパニア語等はMacと同様簡単に設定できたが、ヘブライ語を設定してキーボードからの入力を可能とする方法はもう少し調べないと不明。

それでも、何かを思いついてブログを書く場合に、ニュース記事に含まれている単語のコピペじゃなくて、自分で思いついた単語を元にして調べて書けるのは色々と都合が良かったりする。

●お探し物は見つかりましたか?まだの方は以下の検索をご利用下さい。
 
当ブログ内 (within this blog) Web
●当ブログのRSSフィードをお手持ちのRSSリーダーにご登録いただくと、エントリ追加時のみ更新通知が届くため、確認の手間が省けます。よろしければ、どうぞ。
当ブログのRSSフィード
●当ブログの更新情報+α(deliciousのブックマーク他)はTwitter経由でも確認できます。是非フォローしてください。(実はRSSフィードよりも更新が早かったりします)

|

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

blog comments powered by Disqus


●Google広告


●その他の広告



トラックバック

この記事のトラックバックURL:

●トラックバックされる方へのご注意
本文中でこのエントリのアドレスを引用してください。引用(言及リンク)がない場合はスパム(迷惑行為)として削除します。
なお、迷惑行為かどうかを人力で判定しているため、トラックバックが反映されるまでに少々、お時間を頂いています。
For foreigners: If you would like to trackback to this entry, please include permlink of this entry in your entry. If your entry doesn't include this permlink, I will delete your trackback as spam.

この記事へのトラックバック一覧です: お家PC(Mac)の多言語環境:

 
Google