« 次々にダイビングするペンギン... | トップページ | だるま夕日最強伝説 »

2009/03/30

Macの無線LAN経由でコピー失敗問題

ブックマークに追加する
Macで無線LAN経由のファイルコピーをするとよく失敗する。
特に数メガバイトのサイズのファイルをまとめて複数個コピーすると10中8,9、失敗に遭遇する。

当ブログ管理人はデジカメのデータをノート側で取り込んで、時々、無線LANの先に繋がっているNASドライブにバックアップを取っておくのであるが、このコピー失敗が実に鬱陶しい。

さらに、このコピー失敗時に表示されるメッセージが実に不可解である。

Finderのファイルコピー失敗メッセージ

このメッセージが出ると、ファイルのコピーが途中までで終わってしまい、残りは実行されない。
さらに、フォルダごとまとめてコピーしていた場合、一体、どこまで終わったのかがすぐには判らない...

通常、こんなメッセージが出る状況というのは、他のアプリケーションが該当ファイルを使っている(ロックをかけている)というのは想像しやすいが、このメッセージ、Finder以外のアプリケーションを終了させている状態でもやはり出る...

# まさか、Finder自身がかけたファイルのロックが死んでいる(デッドロックしている)のではあるまいな?


色々調べてみたが、この問題、他所ではあまり発生していないのか、参考に鳴る情報が見あたらない。
が、ふと、あることを試してみて、その方法が(この問題の解決に)有効なことが判った。


この解決方法は非常にシンプルで、Finderが問題を起こすのであれば、Finderを使わずにコピーすればよいという考え方で、単純にアプリケーションフォルダのユーティリティにある「ターミナル」を使う方法だったりする。

1.ターミナルを開いた直後
Last login: Sun Mar 29 02:10:59 on ttys000
Macintosh:~ username1$ pwd
/Users/username1
Macintosh:~ username1$ 


2.コピー元のデータフォルダに移動
# フォルダ名にスペースが含まれている場合、「tabキー」で自動的に補完してくれる
Macintosh:~ username1$ cd Pictures/
Macintosh:Pictures username1$ cd iPhoto¥ Library/
Macintosh:iPhoto Library username1$ cd Originals/
Macintosh:Originals username1$ ls -al
total 16
drwx------   5 username1  username1   170  3 16 01:43 .
drwx------  17 username1  username1   578  3 29 14:42 ..
-rw-------@  1 username1  username1  6148  3 16 01:43 .DS_Store
drwx------  21 username1  username1   714 12 30 19:28 2008
drwx------  10 username1  username1   340  3 29 14:41 2009
Macintosh:Originals username1$ cd 2009
Macintosh:2009 username1$ ls
ロール 109	ロール 111	ロール 113	ロール 115
ロール 110	ロール 112	ロール 114
Macintosh:2009 username1$ cd ロール\ 115/
または、
Macintosh:2009 username1$ cd "ロール 115"

この例ではiPhotoのライブラリに保存されているデジカメのデータをコピーする。

3.コピー先のフォルダのパスを調べる
Macintosh:ロール 115 username1$ df
Filesystem                   512-blocks      Used Available Capacity  Mounted on
/dev/disk0s2                  311909984 258008320  53389664    83%    /
devfs                               216       216         0   100%    /dev
fdesc                                 2         2         0   100%    /dev
map -hosts                            0         0         0   100%    /net
map auto_home                         0         0         0   100%    /home
/dev/disk1s2                   21204848    697400  20507448     4%    /Volumes/userna
//username1@netdisk:139/disk  575651840 229425152 346226688    40%    /Volumes/disk

ここでNASドライブは「/Volumes/disk」以下で参照できるようになっている。
# もちろん、Filesystemは個々の環境によって異なるので自身の環境を確認して欲しい。

4.ファイルをcpコマンドでコピーする。
Macintosh:ロール 115 username1$ cp *.JPG /Volumes/disk/photo/2009/03/28

この例では、NASドライブのフォルダ「/photo/2009/03/28」の下にコピーしている。

そして、この方法だとあの鬱陶しいエラーメッセージは出ない。
もちろん、コピー終了後にNASドライブを見に行くと問題無くファイルがコピーされている。

●お探し物は見つかりましたか?まだの方は以下の検索をご利用下さい。
 
当ブログ内 (within this blog) Web
●当ブログのRSSフィードをお手持ちのRSSリーダーにご登録いただくと、エントリ追加時のみ更新通知が届くため、確認の手間が省けます。よろしければ、どうぞ。
当ブログのRSSフィード
●当ブログの更新情報+α(deliciousのブックマーク他)はTwitter経由でも確認できます。是非フォローしてください。(実はRSSフィードよりも更新が早かったりします)

|

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

blog comments powered by Disqus


●Google広告


●その他の広告



トラックバック

この記事のトラックバックURL:

●トラックバックされる方へのご注意
本文中でこのエントリのアドレスを引用してください。引用(言及リンク)がない場合はスパム(迷惑行為)として削除します。
なお、迷惑行為かどうかを人力で判定しているため、トラックバックが反映されるまでに少々、お時間を頂いています。
For foreigners: If you would like to trackback to this entry, please include permlink of this entry in your entry. If your entry doesn't include this permlink, I will delete your trackback as spam.

この記事へのトラックバック一覧です: Macの無線LAN経由でコピー失敗問題:

 
Google