« Macの無線LAN経由でコピー失敗問題 | トップページ | Iron Manとブルースリーの戦い »

2009/03/30

だるま夕日最強伝説

ブックマークに追加する
昨年(2008年)末に高知県の宿毛市に行く機会があり、この時にご当地で有名な、だるま夕日に遭遇した。

だるま夕日は秋から冬にかけて、大気と海水温の温度差が大きい日に出現するが、この現象を見ることが出来る場所は限られている。
# もちろん、水平線が見える場所という大前提がある。
# 2月頃にはこの現象は終わってしまうのでもう季節外れではあるが...

今回撮影した場所は宿毛湾であるが、この「だるま夕日」の撮影スポット、国内には8カ所程ライバルが存在する。


  1. 新潟県柏崎市の柏崎海岸
    参考ページ:加藤忠宏の講演紀行Part-2 | とうとう出会えたダルマ夕陽
  2. 石川県金沢市の卯辰山公園
    参考ページ:日本海に沈む だるま夕日(三段お鏡) - 写真共有サイト「フォト蔵」
  3. 石川県白山市の小舞子海岸
    参考ページ:るま夕日 初めて撮りました。 (#^.^#) - 写真共有サイト「フォト蔵」
  4. 兵庫県神戸市、但しロケーション不明
    参考ページ:兵庫と神戸の写真ブログ: だるま夕日と明石海峡大橋/神戸市
  5. 愛媛県松山市の北条地区
    参考ページ:松山市ホームページ>スポット(夕日)
  6. 鹿児島県奄美市(奄美大島)の大浜海浜公園
    参考ページ:カメラと写真と奄美大島と | 40Dの初仕事。
  7. 高知県田野町の新町海岸
    参考ページ:高知県 田野町 ::: 田野町から見える「だるま夕日」
  8. 高知県室戸市の室戸岬...朝日も夕日もだるまを観測できる
    参考ページ:室戸のだるま夕日 - photohito
  9. 番外:高知県中土佐町の久札港...ロケーションは良いけど朝日だけ
    参考ページ:だるま朝日!これが噂のダルマ朝日! - 高知県中土佐町久礼



個人的な感想。

やはり最強は朝日と夕日の両方を観測できる室戸岬だと思われ。
ネットに公開されている写真では宿毛湾が一番多いが...



なお、この時、宿毛湾で撮影できたのはこんなの。

宿毛湾に沈むだるま夕日



この写真の拡大図

宿毛湾に沈むだるま夕日(拡大図)



少し後の拡大図

宿毛湾に沈むだるま夕日その2



ちなみに、この宿毛湾は地図ではこのあたり。


大きな地図で見る




●お探し物は見つかりましたか?まだの方は以下の検索をご利用下さい。
 
当ブログ内 (within this blog) Web
●当ブログのRSSフィードをお手持ちのRSSリーダーにご登録いただくと、エントリ追加時のみ更新通知が届くため、確認の手間が省けます。よろしければ、どうぞ。
当ブログのRSSフィード
●当ブログの更新情報+α(deliciousのブックマーク他)はTwitter経由でも確認できます。是非フォローしてください。(実はRSSフィードよりも更新が早かったりします)

|

ドライブ(日本縦断)」カテゴリの記事

blog comments powered by Disqus


●Google広告


●その他の広告



トラックバック

この記事のトラックバックURL:

●トラックバックされる方へのご注意
本文中でこのエントリのアドレスを引用してください。引用(言及リンク)がない場合はスパム(迷惑行為)として削除します。
なお、迷惑行為かどうかを人力で判定しているため、トラックバックが反映されるまでに少々、お時間を頂いています。
For foreigners: If you would like to trackback to this entry, please include permlink of this entry in your entry. If your entry doesn't include this permlink, I will delete your trackback as spam.

この記事へのトラックバック一覧です: だるま夕日最強伝説:

 
Google