« アイスクリームを強奪する凶悪なカモメたち | トップページ | フォレストガンプを1分で解説 »

2009/03/18

お客が逃げるレストランのサイトについて

ブックマークに追加する
数日前のTechnology Evangelistで、レストランのウェブサイトに特化したサービス会社の話が掲載されていたが、そのサービス紹介の前振りとして、こんなウェブサイト使いたくないという事例があったので、軽く翻訳してみる。

リンク:Restaurant Web Design Done Right - Technology Evangelist

世の中には、こんな作りのサイトが多かったりするので不思議。


  • Flash introductions
    Flashのイントロ(そんなのどうでもイイよ、というかむしろ邪魔)
  • No menu
    メニュー見あたらない...
  • Can't find the hours
    営業時間見あたらない...
  • Can't find location information
    店の場所どこ?
  • Poor usability because it's entirely in Flash
    全部Flashなのでキーボードだけで操作出来ない、使いづらっ...
  • Sound!
    音ウザ!
  • Can't find the site in Google
    Googleで見つからない(注)
  • Not enough pictures
    文字ばっかり。料理の写真は?
  • Site is never updated (probably because it wasn't built using an easy to use CMS)
    なんか全然更新されてないみたいだけど...


もそも、普通、レストランのサイトを見るのは
  1. 提供されている料理を知りたい(食べたいものや話題の料理など)
  2. 提供されている料理の値段や予算を知りたい
  3. 予約を取る価値があるかどうかを判断したい
  4. 予約を取れるかどうかを知りたい
  5. 場所・行き方を確認したい

といった目的があるはずなので、この目的から外れているコンテンツははっきり言って無意味。
# 上記のような基本的な機能を満たした上で他のコンテンツを掲載するのは可だと思うが...


注)AdobeからGoogleやYahoo!に対するswf関連の技術情報提供により、2008年7月にはswfに含まれるテキストが検索されるようになったらしいが、そもそも、該当のswfファイルにそのようなテキストが埋められているかどうかが不明だったり...




●お探し物は見つかりましたか?まだの方は以下の検索をご利用下さい。
 
当ブログ内 (within this blog) Web
●当ブログのRSSフィードをお手持ちのRSSリーダーにご登録いただくと、エントリ追加時のみ更新通知が届くため、確認の手間が省けます。よろしければ、どうぞ。
当ブログのRSSフィード
●当ブログの更新情報+α(deliciousのブックマーク他)はTwitter経由でも確認できます。是非フォローしてください。(実はRSSフィードよりも更新が早かったりします)

|

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

blog comments powered by Disqus


●Google広告


●その他の広告



トラックバック

この記事のトラックバックURL:

●トラックバックされる方へのご注意
本文中でこのエントリのアドレスを引用してください。引用(言及リンク)がない場合はスパム(迷惑行為)として削除します。
なお、迷惑行為かどうかを人力で判定しているため、トラックバックが反映されるまでに少々、お時間を頂いています。
For foreigners: If you would like to trackback to this entry, please include permlink of this entry in your entry. If your entry doesn't include this permlink, I will delete your trackback as spam.

この記事へのトラックバック一覧です: お客が逃げるレストランのサイトについて:

 
Google