« 踊る噴水 | トップページ | チェンソーを改造してバイクにしている件 »

2009/06/05

中に浮く水の架け橋

ブックマークに追加する
水を満たした2つのビーカーに高電圧を掛けると水の橋が出来る件

リンク:Video am Freitag: Wasserbrücke | Diax's Rake | ScienceBlogs.de

この実験では2つのビーカーの間に直流で大体10000ボルトぐらいの電圧を掛けているらしい。
# 絶縁をきちんと考えて実験しないと感電死する恐れあり









なお、この現象を比較的詳しく解説しているページはこれ。

リンク:Water forms floating 'bridge' when exposed to high voltage | Physorg.com

ここの説明によると、水の橋の直径は大体1〜3mmぐらいで、距離は最大25mmぐらいまで延ばせるらしい。

●お探し物は見つかりましたか?まだの方は以下の検索をご利用下さい。
 
当ブログ内 (within this blog) Web
●当ブログのRSSフィードをお手持ちのRSSリーダーにご登録いただくと、エントリ追加時のみ更新通知が届くため、確認の手間が省けます。よろしければ、どうぞ。
当ブログのRSSフィード
●当ブログの更新情報+α(deliciousのブックマーク他)はTwitter経由でも確認できます。是非フォローしてください。(実はRSSフィードよりも更新が早かったりします)

|

科学・技術」カテゴリの記事

blog comments powered by Disqus


●Google広告


●その他の広告



トラックバック

この記事のトラックバックURL:

●トラックバックされる方へのご注意
本文中でこのエントリのアドレスを引用してください。引用(言及リンク)がない場合はスパム(迷惑行為)として削除します。
なお、迷惑行為かどうかを人力で判定しているため、トラックバックが反映されるまでに少々、お時間を頂いています。
For foreigners: If you would like to trackback to this entry, please include permlink of this entry in your entry. If your entry doesn't include this permlink, I will delete your trackback as spam.

この記事へのトラックバック一覧です: 中に浮く水の架け橋:

 
Google