« クリスマスツリーなスライドショー | トップページ | 手巻き尺の師匠 »

2009/12/20

宇宙の大きさがよくわかる動画

ブックマークに追加する
現在科学的に知られている知見を元にして、アメリカ自然史博物館(The American Museum of Natural History)が作成した6分余りの動画

リンク:YouTube - The Known Universe by AMNH
紹介元:Das Universum ist cool | Astrodicticum Simplex | ScienceBlogs.de

ヒマラヤの頂上から天空に向けて飛び立ち、そこから見える風景をCGで表現している。
およそ半分過ぎ(3分37秒)からは137億光年の距離から逆回しに接近。








なお場所と光の時間は

ヒマラヤ -> チベット -> 地球 -> 人工衛星(の軌道)

(光速で1秒を過ぎてから)月(の軌道) -> 惑星(の軌道)を順番に、水星、金星、地球、火星、木星
(光速で1時間あたりで)土星の軌道 -> 太陽系
(光速で1日を過ぎてから)12宮の星座(the zodiacal constellations)
(光速で1年を過ぎてから)太陽の輝き(を他の星と比較)
(光速で70年を過ぎてから)人工のラジオ電波が届いている範囲
(ラジオ電波の範囲が塵のように見えるころに)天の川銀河(The Milky Way Galaxy)
(光速で10万年を過ぎてから)天の川銀河の全体
(光速で100万年を過ぎてから)銀河系の近所
(光速で1億年を過ぎてから)天体地図に収められている銀河の範囲

(光速で50億年を過ぎるころには)まだ天体地図に含まれていない天体の範囲が見えてくる
(そして)確認できる最速の物質クエーサー(が到達した範囲)
(さらに)若い宇宙からの光、いわゆるビッグバン後の光
(光速で137億年の距離で)空間と時間両方の宇宙の地平が見える

後はこの過程を逆回し

●お探し物は見つかりましたか?まだの方は以下の検索をご利用下さい。
 
当ブログ内 (within this blog) Web
●当ブログのRSSフィードをお手持ちのRSSリーダーにご登録いただくと、エントリ追加時のみ更新通知が届くため、確認の手間が省けます。よろしければ、どうぞ。
当ブログのRSSフィード
●当ブログの更新情報+α(deliciousのブックマーク他)はTwitter経由でも確認できます。是非フォローしてください。(実はRSSフィードよりも更新が早かったりします)

|

科学・技術」カテゴリの記事

blog comments powered by Disqus


●Google広告


●その他の広告



トラックバック

この記事のトラックバックURL:

●トラックバックされる方へのご注意
本文中でこのエントリのアドレスを引用してください。引用(言及リンク)がない場合はスパム(迷惑行為)として削除します。
なお、迷惑行為かどうかを人力で判定しているため、トラックバックが反映されるまでに少々、お時間を頂いています。
For foreigners: If you would like to trackback to this entry, please include permlink of this entry in your entry. If your entry doesn't include this permlink, I will delete your trackback as spam.

この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙の大きさがよくわかる動画:

 
Google