« 人の声を出すアザラシ | トップページ | YouTubeのパケットをビジュアル化 »

2010/09/14

ソーラーセルの作り方

ブックマークに追加する
二酸化チタンとアントシアニンから色素増感太陽電池を作る再生時間7分58秒の解説動画

リンク:Make A Solar Cell - TiO2/Raspberry based

この材料なら一般人でも入手可っぽい。

ちなみに、酸化インジウムスズでコーティングされたガラスは出来合いのものをDelta Technologiesから購入
二酸化チタンとヨウ化カリウムはAlfa Aesarから購入
アントシアニンはラズベリーをすり潰して入手。
あと、アントシアニンが二酸化チタンと化合した後にラズベリーの余分な成分を除去するためのエタノールを少々、で作れる模様(工具除く)









ライトを当ててみると確かに発電(?)している。

●お探し物は見つかりましたか?まだの方は以下の検索をご利用下さい。
 
当ブログ内 (within this blog) Web
●当ブログのRSSフィードをお手持ちのRSSリーダーにご登録いただくと、エントリ追加時のみ更新通知が届くため、確認の手間が省けます。よろしければ、どうぞ。
当ブログのRSSフィード
●当ブログの更新情報+α(deliciousのブックマーク他)はTwitter経由でも確認できます。是非フォローしてください。(実はRSSフィードよりも更新が早かったりします)

|

科学・技術」カテゴリの記事

blog comments powered by Disqus


●Google広告


●その他の広告



 
Google