« ソーラーセルの作り方 | トップページ | 4分以内にジープを分解して組み立てる演技 »

2010/09/15

YouTubeのパケットをビジュアル化

ブックマークに追加する
YouTubeのサーバとPC(Mac含む)がやりとりする通信をビジュアル化するとこう見える

リンク:Visualizing YouTube Network Packet Exchange

PCからは最初、小さな要求がYouTubeのサーバに投げられ、YouTubeのサーバからは最初は小さい(ネゴシエーションなど)が、そのうち、大きなデータが沢山やってくる



Packet Flight: RickRoll @ 12X from Carlos Bueno on Vimeo.







動画の解説によると小さな緑の丸はAckやSyn等のコントロールパケットで、大きな青い丸はデータパケットを示しているらしい。
WireSharkのツールで見るよりはかなりわかりやすいビジュアル化。

●お探し物は見つかりましたか?まだの方は以下の検索をご利用下さい。
 
当ブログ内 (within this blog) Web
●当ブログのRSSフィードをお手持ちのRSSリーダーにご登録いただくと、エントリ追加時のみ更新通知が届くため、確認の手間が省けます。よろしければ、どうぞ。
当ブログのRSSフィード
●当ブログの更新情報+α(deliciousのブックマーク他)はTwitter経由でも確認できます。是非フォローしてください。(実はRSSフィードよりも更新が早かったりします)

|

システム」カテゴリの記事

blog comments powered by Disqus


●Google広告


●その他の広告



 
Google