« モンスターなバイク | トップページ | バットマンロゴの進化について »

2010/10/17

マンデルブロ氏がお亡くなりになったらしい

ブックマークに追加する
英文のあちこちのブログ(これとかこれとかこれとかこれ)やニュースでも出ていますが、Benoît Mandelbrot(ベノワ・マンデルブロ)氏がお亡くなりになったそうで、故人の冥福を祈ります。

当ブログ管理人が初めてMandelbrot氏の存在を知ったのは、20年以上前の学生の時に大学の図書室に置いてあった雑誌(別冊サイエンス:Scientific American日本版:1987年4月25日発行。この雑誌は面白かったので即座に買いに行き、手元にはまだこの雑誌の1版1刷がある)の記事「コンピューターの顕微鏡で、数学で最も複雑な図形を拡大観察する(1985年10月)」で、その当時は世の中にはこんな面白いものがあるのかと感想を持ったのと、その当時に実際にマンデルブロ集合をコンピュータに描かせようとすると、当時の個人ユース向けの16bitパソコンではお話にならないぐらいパフォーマンスが足りないというのがあり、数年後社会人になって初めて買ったパソコン(PC9801RA2、CPUは80386但しコプロセッサ無し)でもマンデルブロ集合の一番基本的な図を描画させるのに8時間以上、その他の集合を描かせようとすると数十時間という(略)...

その後、メモリ容量256M程度が常識になったWindowsXPの環境で動くフリーのマンデルブロ集合を描かせるスクリーンセイバーを見たときには、あらためて、ああ、あの当時はコンピュータ貧弱すぎたんだと。
# Mac版だと、これがフリー版。

なお、マンデルブロ集合は、YouTube, Vimeo, Flickrにかなりたくさん動画・画像があるので、以下にいくつかピックアップしたものを埋め込んでおきます。










Mandelbrot Fractal Set Trip To e214 HD from teamfresh on Vimeo.













Mandelbrot氏はTEDでもスピーチをしたことがあり、2010年にもスピーチを行っているが、これは公的な最後のスピーチじゃなかろうかと。









●お探し物は見つかりましたか?まだの方は以下の検索をご利用下さい。
 
当ブログ内 (within this blog) Web
●当ブログのRSSフィードをお手持ちのRSSリーダーにご登録いただくと、エントリ追加時のみ更新通知が届くため、確認の手間が省けます。よろしければ、どうぞ。
当ブログのRSSフィード
●当ブログの更新情報+α(deliciousのブックマーク他)はTwitter経由でも確認できます。是非フォローしてください。(実はRSSフィードよりも更新が早かったりします)

|

ニュース」カテゴリの記事

blog comments powered by Disqus


●Google広告


●その他の広告



 
Google