« リンカーンの演説を再構成 | トップページ | 自転車で湖にジャンプ »

2010/11/11

地を這うフクロウ

ブックマークに追加する
木の上じゃなくて、地面に居るフクロウというのも少し不思議。

リンク:YouTube - Coruja-buraqueira (Speotyto cunicularia) no Parque da Cidade

このフクロウ、英語では「Burrowing Owl」と呼ばれており(学名はAthene cunicularia)フクロウの中では小柄な方であるが、足がすらっと長く、巣が木の上じゃなくて、地面に穴を掘って作っているという鳥としてはちょっと変わった習性を持っている。









この前の富士花鳥園の解説では、自分で掘るのではなく、他の動物が掘った後、放棄したものを再利用しているとも。

●お探し物は見つかりましたか?まだの方は以下の検索をご利用下さい。
 
当ブログ内 (within this blog) Web
●当ブログのRSSフィードをお手持ちのRSSリーダーにご登録いただくと、エントリ追加時のみ更新通知が届くため、確認の手間が省けます。よろしければ、どうぞ。
当ブログのRSSフィード
●当ブログの更新情報+α(deliciousのブックマーク他)はTwitter経由でも確認できます。是非フォローしてください。(実はRSSフィードよりも更新が早かったりします)

|

動物・自然」カテゴリの記事

blog comments powered by Disqus


●Google広告


●その他の広告



 
Google