« 「0」の物語 | トップページ | 不思議な天体「2010 TK7」 »

2011/08/08

リーマン球面の立体的な写像をビジュアル化

ブックマークに追加する
リーマン球面を3次元に投影するとこう見える

リンク:YouTube - Stereographic projection of Riemann sphere

なお、球面に張り付いけてある人物の絵はリーマン(Riemann)本人。









これ、人物の絵を簡単に置き換えて使うようにするソフトはどこかに転がって無いだろうか?

●お探し物は見つかりましたか?まだの方は以下の検索をご利用下さい。
 
当ブログ内 (within this blog) Web
●当ブログのRSSフィードをお手持ちのRSSリーダーにご登録いただくと、エントリ追加時のみ更新通知が届くため、確認の手間が省けます。よろしければ、どうぞ。
当ブログのRSSフィード
●当ブログの更新情報+α(deliciousのブックマーク他)はTwitter経由でも確認できます。是非フォローしてください。(実はRSSフィードよりも更新が早かったりします)

|

科学・技術」カテゴリの記事

blog comments powered by Disqus


●Google広告


●その他の広告



 
Google