2011/10/30

全て手書きで作られたミュージッククリップ

手書きでもここまで出来るという例

リンク:We Cut Corners "Pirate's Life"

これすごい。

続きを読む "全て手書きで作られたミュージッククリップ"

| | コメント (0)

2011/10/20

ドラムセットなバイク

地球上の1/6の面積を誇るロシアには我々の想像のつかないものが時々発見される

リンク:YouTube - Бременские музыканты. Наши дни.

バイクというかサイドカーにドラムセットを積み込んだ楽器?が高速道路を...

続きを読む "ドラムセットなバイク"

| | コメント (0)

2011/10/13

カクテルを作るタイプライター

タイプライターのキーを押すと文字に応じた色の液体を混ぜる仕掛けを持つ機器について

リンク:YouTube - Typewriter Cocktail Machine

この機器の考案者によるとまだプロトタイプらしい。

続きを読む "カクテルを作るタイプライター"

| | コメント (0)

2011/09/24

音楽の周波数スペクトルでアート

5分余りの音楽の周波数スペクトルを分析し、円形に描画してみるアート

リンク:Musical spectrum analysis

PC用の音楽プレイヤーのビジュアライザーで既にありそうな気がする。

続きを読む "音楽の周波数スペクトルでアート"

| | コメント (0)

2011/09/20

ドライクリーニング装置が奏でる音楽

クリーニング店にある各種ドライクリーニング用装置を使って音楽を演奏

リンク:YouTube - Diego Stocco - Music From A Dry Cleaner

ちゃんと音楽になってる。

続きを読む "ドライクリーニング装置が奏でる音楽"

| | コメント (0)

2011/09/14

スピーカーが奏でるビジュアルなオーケストラ

複数のスピーカーの上に塗料というか色の付いた水を置いて音楽を鳴らしてみるテスト

リンク:The Speaker Orchestra

エフェクトとして面白い。

続きを読む "スピーカーが奏でるビジュアルなオーケストラ"

| | コメント (0)

2011/09/06

ラップなコンバイン機

大きな農業用機械がラップ用の小道具(?)になる件

リンク:YouTube - Ghost Ride the Whip - Combine Edition

低速とはいえ無人で乗り物を動かすのは危ない。

続きを読む "ラップなコンバイン機"

| | コメント (0)

2011/08/06

2000ワットの低音の威力

これ、音楽カテゴリじゃなくて、騒音カテゴリというのを作った方が良かったかもしれない。

リンク:YouTube - mega bass 2000 watt rms

2000Wの低音の前にはスピーカー自体も弾き飛ばされ(w

続きを読む "2000ワットの低音の威力"

| | コメント (0)

2011/07/29

ギターの弦の振動をビジュアル化

ギターの本体の内側にiPhoneを入れて外側を撮影すると弦の振動の様子がよくわかる件

リンク:YouTube - Guitar Oscillations Captured with iPhone 4

低音と高音で振動の様子がはっきりと異なって見える。

続きを読む "ギターの弦の振動をビジュアル化"

| | コメント (0)

2011/07/12

ポルトガルの巨大なギター

ポルトガルで建築?された巨大なギターについて

リンク:Giant portugese guitar

ギターの形のお家。

続きを読む "ポルトガルの巨大なギター"

| | コメント (0)

2011/06/27

シンバルの振動を秒間1000フレームで

シンバルの振動を超高速カメラで見ると、波打っているのがよく分かる

リンク:YouTube - Vibration. See the unseen: Cymbal at 1,000 frames per second.

この動画はドラムセットのシンバルであるが、同じ振動はオーケストラのシンバルでも発生し、素人目で見て単に叩いているだけの打楽器がすごく難しいことがよく分かる。

続きを読む "シンバルの振動を秒間1000フレームで"

| | コメント (0)

2011/06/21

火を吐くトロンボーン

演奏しながら火を吐くことが出来るトロンボーンについて

リンク:YouTube - FRANKENHORN Flamethrower Trombone (aka Scott 's Flamebone)

ちゃんとトロンボーンの音も出せるが、火炎放射器の用途は何だろう?

続きを読む "火を吐くトロンボーン"

| | コメント (0)

2011/06/14

パイプで奏でるリズム&ミュージック

人間の音声を加工していいろいろなリズムや音色を再生できるパイプな形のシンセサイザーについて

リンク:Invoxicated

演奏にはそれなりの(ドラムセットを組み立てられる程度)の場所が必要であるが、人間の声をベースに音楽を作り出すことが出来る。

続きを読む "パイプで奏でるリズム&ミュージック"

| | コメント (0)

2011/04/22

食器棚風な音響装置

Cybraphonと呼ばれる、遠目には食器棚か何かに見える音響装置による演奏風景

リンク:Experiment (May Well Arise)

棚というか箱の中の機械部品の動作がなかなか面白い。

続きを読む "食器棚風な音響装置"

| | コメント (0)

2011/01/25

お部屋の物でリズムセッション

家の中に転がっていそうなものを使って様々な音をサンプリングしパーカッションなセッションに仕上げることが可能な件

リンク:Sampled Room

テープを剥がす音、グラスに触れる音、カメラのシャッター音、パンツのゴムの音、バネの音、ドライヤーの風の音、ネジが廻る音、管の音なんかを巧妙にサンプリングしてちょっとしたセッションに仕上がっている。

続きを読む "お部屋の物でリズムセッション"

| | コメント (0)

2011/01/22

リズムに満たされたギニアの村

バロはギニア共和国の町というか村であるが、この地に住む人々の生活の音を集めて作られた音楽

リンク:YouTube - FOLI "RHYTHM" THERE IS NO MOVEMENT WITHOUT RHYTHM, ORIGINAL VERSION

生活の音からリズムを組み立てたというよりは、生活自体にリズムが宿っている。

続きを読む "リズムに満たされたギニアの村"

| | コメント (0)

2010/11/13

米国と中国の通貨バトルをラップで表現

米国と中国の通貨バトルについて

リンク:YouTube - US-Sino Currency Rap Battle

さすがに、胡錦濤とオバマの本人達じゃなくて、3Dで作ったアニメーションでラップ化。

続きを読む "米国と中国の通貨バトルをラップで表現"

| | コメント (0)

2010/09/20

ドビュッシー「アラベスク」をビジュアル化

ドビュッシーのアラベスクというピアノ曲をビジュアル化した動画

リンク:Debussy, Arabesque #1, Piano Solo (animation ver. 2)

この動画の作者はこれだけでなく、ショパンやブラームスのピアノ曲も同じようにビジュアル化している。

続きを読む "ドビュッシー「アラベスク」をビジュアル化"

| | コメント (0)

2010/09/02

建造物の壁に映像を投影

ウクライナのハルキウで開催されたとあるイベントの模様

リンク:YouTube - Проекционное шоу в Харькове

建物の壁に映像を投影しているだけであるが、まるで壁が次々に変形していくように見える。

続きを読む "建造物の壁に映像を投影"

| | コメント (0)

2010/07/14

Beardymanのビートボクシング

Beardymanというアーチストは今まで知らなかったが、この人面白い。

リンク:YouTube - Beardyman and Dolby proudly present: DOLBYMAN (Stereo Version)

これはすべてDolbyとBeardymanのコラボ作品らしい。

続きを読む "Beardymanのビートボクシング"

| | コメント (0)

2010/07/02

ドビュッシー「月の光」をビジュアル化

ピアノ曲で月といえば、ベートーベンの月光ソナタの方が有名ではあるが、個人的には、このドビュッシーの「月の光」の方が和声進行的に面白いと思う。

リンク:YouTube - Debussy, Clair de lune (Twilight soundtrack? piano music)

音符じゃなくて、横棒でビジュアル化されている。

続きを読む "ドビュッシー「月の光」をビジュアル化"

| | コメント (0)

2010/06/20

ブブゼラという楽器

ブブゼラは楽器なのか?

リンク:YouTube - Vuvuzela - Africa sound

ブブゼラは形状からしてまともな音階が出せない等の欠点があり、管楽器なのか?という疑問はあるが、実はブブゼラは管楽器の形をしているが打楽器等のリズム楽器の仲間としてみればありかもしれない。

続きを読む "ブブゼラという楽器"

| | コメント (0)

2010/05/10

落下物で奏でるリズム

落下物の音を使って音楽を奏でることが出来る件

リンク:Gravité on Vimeo

様々な物を落としたときに発生する音とその音の発生間隔をうまくマッシュアップすると音楽になる。

続きを読む "落下物で奏でるリズム"

| | コメント (0)

2010/05/02

時間と空間を固定すると見えるもの

カタストロフの瞬間を固定して視点を変えて見ている動画

リンク:YouTube - Splitting the Atom (Massive Attack)

時間を止めて視点を変えて眺めると実に不思議

続きを読む "時間と空間を固定すると見えるもの"

| | コメント (0)

2010/04/09

学校を楽器に変えるプロジェクト

学校にあるロッカーや階段の手すり他を楽器に変えてしまうプロジェクトらしい。

リンク:YouTube - Empty School

内、ピアノとシロフォンの2つの鍵盤楽器以外は全て校内によくある物が打楽器となっている。

続きを読む "学校を楽器に変えるプロジェクト"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/25

ギターで連弾

ピアノで連弾(2人で1つの鍵盤楽器を演奏すること)はよくあるが、これは、1台のギターを2人で演奏している動画

リンク:YouTube - Four Hands Guitar

これは、2年半ほど前にYouTubeに投稿されていたもので、再生回数が1千万回を超えている。

続きを読む "ギターで連弾"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/11

くるみ割り人形の音楽で踊るロボット達

倉庫の中でくるみ割り人形(amazonリンク)の音楽と共に踊るロボット達。

リンク:YouTube - The Nutcracker performed by Dancing Kiva Order Fulfillment Robots

このロボット達はKIVA Systemsという会社が倉庫管理用に開発したものらしい。

続きを読む "くるみ割り人形の音楽で踊るロボット達"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/04

12音階を螺旋にビジュアル化

ピアノの12音階を螺旋図にマッピングしてビジュアル化したものらしい。
螺旋の中心に行くほど高い音程にマッピングされており、1オクターブ上がると、螺旋の一つ内側に入る。

リンク:YouTube - Piano Spiral - Franz Liszt's "Hungarian Rhapsody #2" [FIXED]

曲目はフランツ・リスト作曲のハンガリア狂詩曲第二番
個人的にはピアノ演奏よりもオーケストレーションされた方が好みではあるが、

続きを読む "12音階を螺旋にビジュアル化"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/31

ビール瓶な魔笛

モーツァルトの代表的なオペラと言えば、「フィガロの結婚(Le nozze di Figaro)」、「ドン・ジョヴァンニ(Don Giovanni)」、「魔笛(Die Zauberflöte)」の3作品で、特に各作品の序曲はについては聞いたことのある人も多いと思う。

特に演奏回数の多い曲については、オーソドックスなオーケストラによる演奏だけでなく、時々変わったアレンジのものも存在するが、このネタは、魔笛の序曲をビール瓶で演奏してみたという例。

リンク:YouTube - Root Beer Mozart

もちろん、連続では難しいので、ストップモーションで各音程の部分を継ぎ接ぎして作成されたもんであるが、和声についてもちゃんとハモってる...

続きを読む "ビール瓶な魔笛"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/07

ポリ塩化ビニルで出来たシロフォン

ポリ塩化ビニルは、水道パイプや電線の絶縁材や断熱材や防音材などでよく使われる非常にありふれた材料であるが、このポリ塩化ビニルのパイプを使って楽器を組み立てた人がいる。

リンク:cre.ations.net - Creation: PVC xylophone

この楽器、スティックで叩くとちゃんと音が出てくる。さらに、音程(FからFまでの2オクターブ分)を出すために、それぞれのパイプの長さは異なっている。

続きを読む "ポリ塩化ビニルで出来たシロフォン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/06

Jazzマンなロボット

iPhoneで基本的な指示を出すとJazzを演奏するロボットらしい。

リンク:iPhone-Controlled Jazz Robot Renders Human Musicians Obsolete | SPIKE

このロボットはZOOZbeatという名前で単なるJazz演奏だけでなく、iPhoneで指示を出す人とJamセッションまで出来るという。

このデモンストレーションでは、人がiPhoneで指示を出し、さらに演奏スタイルをあのセロニアス・モンク風にしている。

続きを読む "Jazzマンなロボット"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/27

レゲエの歌詞を視覚的に再現

レゲエのあの早口で話される言葉に深い意味があるのかどうかよく知らないが、ある人がSean Paulの歌詞を聴いたとおり(?)に絵で再現したものがSnotrに投稿されていた。

リンク:Misheard Lyrics - Snotr

これはある意味、前衛芸術かもしれない...

続きを読む "レゲエの歌詞を視覚的に再現"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/16

スタイロフォンという楽器

スタイロフォンは1968年にBrian Jarvis氏によって発明された、スタイラスペンで金属板に触れることによって音色を出すという知る人ぞ知る昔ながらのシンセサイザーであるが、この楽器を使ったヒップホップな音楽がYouTubeに2ヶ月程前にアップされていた。

リンク:Stylophonica - the official home of the Stylophone

楽器自体面白いのであるが、動画にするには、演奏者が前を見ないと、ぼそぼそとした雰囲気が出てしまう。

続きを読む "スタイロフォンという楽器"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/04

メタルバンドの才能があるクッキーモンスターについて

セサミストリートクッキーモンスターは低い渋めの声をしているが、実はメタルバンドの才能があるらしい。

リンク:YouTube - Rammstein VS Cookie Monster

このリンク先の動画はドイツのメタルバンド、ラムシュタインと競演しているものらしい。

続きを読む "メタルバンドの才能があるクッキーモンスターについて"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/11

フルオーケストラの音色をビジュアル化

フルオーケストラの音色をアニメーションにするとこう見えるらしい。

リンク:YouTube - Beethoven 5th Symphony (No.5, graphical score animation, allegro)

各パートと色付けの対応は、ここ(PDF)にあるが、この色分けには異論があるかも知れない。

続きを読む "フルオーケストラの音色をビジュアル化"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/06

機械式の人間ビートボクシング

ビートボクシングを機械式で実行しているネタ動画

リンク:Human beatbox band - Snotr

首から上だけが楽器...

続きを読む "機械式の人間ビートボクシング"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/31

8分間で100種類のギターリフを演奏

8分間で100種類のギターリフを演奏している動画

リンク:100 Guitar Riffs in 8 Minutes | SPIKE

動画中で、フレーズの切れ目には番号が振られているが、これはなくても判る。

続きを読む "8分間で100種類のギターリフを演奏"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/08

アルコールを讃える(?)歌

ドイツのインディーズ系のロックミュージシャンにJean Lukeという人がいる。
この人はドイツのブレーメンで活動している人らしいが、Jean Luke氏のちょっと一風変わったミュージックビデオがYouTubeに投稿されていた。

リンク:YouTube - Jean Luke Alkohol Flash Animation

ちょっと不思議な雰囲気の絵が流れていく。

続きを読む "アルコールを讃える(?)歌"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/06

手書きのアニメーションによるミュージックビデオ

全編手書きのアニメーションを使っているミュージックビデオ

リンク:Hayley Morris - A music video I directed and animated for Joker's...

この手書きのアニメーションでは奥行きは6階層の枠を使って表現している。

続きを読む "手書きのアニメーションによるミュージックビデオ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/21

ダースベイダーはダンスも出来る件

ダースベイダーの意外な隠し芸

リンク:YouTube - Vader Dances to Hammer You Can't Touch This Dance: Star Wars weekends 2009 Disney

ダースベイダーだけでなく、お付きの兵隊までダンスが隠し芸...

続きを読む "ダースベイダーはダンスも出来る件"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/03

30ヶ国語でラップ

30カ国のそれぞれの言葉でラップを繋げていくとこうなる件

リンク:YouTube - Rap around the world (30 languages!)

米語、英語、広東語、北京語、クロアチア語、オランダ語、フィリピン語、フィンランド語、フランス語、ドイツ語、ギリシャ語、ヘブライ語、ハンガリア語、アイスランド語、イタリア語、日本語、コリア語、モンゴル語、ノルウェイ語、ポーランド語、ポルトガル語、ルーマニア語、ロシア語、スロベニア語、イスパニア語、スウェーデン語、スイス(ドイツ語のスイス方言?)語、トルコ語、ベトナム語、ウォロフ語、の言葉でのラップが順に切り貼りされている。

続きを読む "30ヶ国語でラップ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/21

ロボットなLou Bega

Lou Begaという音楽家は1999年に、ペレス・プラードの往年の名作Mambo No.5をカバーして有名になった人であるが、このネタのされ方は...

リンク:YouTube - Robotic Lou Bega

何故に6本足?

続きを読む "ロボットなLou Bega"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/18

ブルースを歌えるトラクター

トラクターのエンジン音はブルースの旋律にもなる件

リンク:Tractor Blues - Snotr

エンジン音に合わせて伴奏を付けているだけであるが、それらしく聞こえる。

続きを読む "ブルースを歌えるトラクター"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/05/26

ストリートドラム

もう、3年も前にYouTubeに投稿されていた動画であるが、やはり、この技能はすごい。

リンク:YouTube - Street Drumming

空き缶をドラム代わりに使っているが、技能のあるパーカッション奏者は何でも楽器にしてしまう。

続きを読む "ストリートドラム"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/18

英国オーディション番組の話題の女性

Yahoo!ニュースで英国のオーディション番組に出場した47歳女性の記事があったが、これ、実際に見ると確かにすごい。

リンク:YouTube - Susan Boyle - Singer - Britains Got Talent 2009 (With Lyrics)

いや、これ、最初の審査員のちょっとバカにしたような雰囲気と実際に歌い出してからの称賛度合いの差がすごい。

上記リンク先は5日前の投稿にもかかわらず、もう、再生回数が15百万回を超えている。
残念ながら、埋め込みが許可されていないので、リンクだけの紹介となるが、これは一度聞いてみるべき。

以下に、HD品質のYouTubeへのリンクを置いておく。

リンク:YouTube - Britains Got Talent 2009 Susan Boyle (Singer) (HQ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/31

砂が奏でる音楽

サウンドデザイナーのDiego Stocco氏はシンセサイザーソフトとして有名なSpectrasonicsのプロデューサーでもあるが、この人の作った実験的な砂が奏でる音楽がNeatoramaで紹介されていた。

リンク:Diego Stocco - Music From Sand on Vimeo
紹介元:Music from Sand - Neatorama

このサウンドを作っている風景はここにあったり。

続きを読む "砂が奏でる音楽"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/16

Superuselessなラップ

ありえないほどに使い道のない、というかほとんど(まったく?)役に立たない超能力ネタを定期的に掲載しているSuperuseless Superpowersというサイトに、最近、テーマ曲が出来たらしい。

リンク:superuseless superpowers: Supervideo!

意外にクールかもしれない

続きを読む "Superuselessなラップ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/09

音楽の才能がある犬について

ピアノを弾く犬

リンク:YouTube - Paws Playing Piano

しかもこの犬、ピアノが弾けるだけでなく、歌も歌えるという...

続きを読む "音楽の才能がある犬について"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/10

TRONとDepeche Modeのマッシュアップ

Computer Graphicsを使った映画の古典とも言えるTRONとの映像とイギリスのロックバンドDepeche Modeをマッシュアップするとこうなるという例

リンク:YouTube - TRON vs. Depeche Mode

あまり違和感が無い。

続きを読む "TRONとDepeche Modeのマッシュアップ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/02

紙細工とストップモーションなミュージックビデオ

Rex the Dogが紙細工とストップモーションで制作したミュージックビデオがCommon Craftで紹介されていた。

リンク:Bubblicious on Vimeo
紹介元:Awesome Paper and Stop Motion Music Video | Common Craft - Explanations In Plain English

Common Craftの筆者によると同じ匂い(何?)を感じたらしい。

続きを読む "紙細工とストップモーションなミュージックビデオ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/30

人間ビートマシン

Micha Albacow氏はウズベキスタンからやって来た音楽家であるが、氏自身を人間パーカッションというか人間ビートマシンと表現している。
この人のストリートのショーの一部がHahaClips.netに投稿されていた。

リンク:Amazing Tic Tac orchestra video clip - HahaClips.net

自らが演奏するだけでなく、道行く人を適当に(実は事前に?)何人か選んで、ちょっとしたバンド風にリズムを組み立てている。

続きを読む "人間ビートマシン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/25

Motörhead風Mad Max

一週間程前にautoblogに投稿されていたネタであるが、あの映画のMad MaxMotörhead風にアレンジするとこうなるらしい。

リンク:VIDEO: If Mad Max had been scored by Lemmy - Autoblog

普通のプロモーションビデオに見える。

続きを読む "Motörhead風Mad Max"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/20

エッシャー風のフラクタルな音楽

Dailymotionのサイトを見ていると、フランス発の変わった映像に出会うことがあるが、このミュージックビデオもその内の1つ。

リンク:Dailymotion - CLAP YOUR BRAINS OFF

リンク先には、(フランス語じゃなくて)英語で簡単な解説が付いているが、この動画のアイデアはエッシャーの再帰的なドロステ効果がベースとなっているらしい。

続きを読む "エッシャー風のフラクタルな音楽"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/18

John Williams氏に捧げるアカペラ

10日程前に音楽家のJohn Williams氏の訃報がニュースに出ていたが、(タイミング的に鎮魂歌になってしまった)Star WarsのアカペラがYouTubeに投稿されており、3週間程で再生回数が200万回を超えている。

リンク:YouTube - "Star Wars" - an a cappella tribute to John Williams
紹介元:An A Cappella Tribute to John Williams - Neatorama

音楽好きな人の中には、この人の音楽からクラッシック曲に興味を持った人も多いのではないかと...

続きを読む "John Williams氏に捧げるアカペラ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/16

マイケルジャクソン化されたリス軍団

マイケルジャクソンは実にネタしやすいアーチストなのか、リスで、ネタにされている動画を見つけた。

リンク:YouTube - Squirrels dancing to Michael Jackson

いや、これ、2008年の1月にYouTubeに投稿されていたものであるが、よくこれだけ繋ぎ合わせたものだと。

続きを読む "マイケルジャクソン化されたリス軍団"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/10

テルミンでスーパーマリオ

スーパーマリオブラザーズは、いろいろなアレンジで演奏されていたり、色々マッシュアップが作成されていたりするが、これは、世界初の電子楽器テルミンでスーパーマリオを演奏している事例

リンク:YouTube - Super Mario Bros. on the Theremin!

続きを読む "テルミンでスーパーマリオ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/04

建造物の破壊シーン詰め

イギリスで活動しているテクノバンドのThe Prodigyが2年ほど前に、建造物の破壊映像ばかりを集めたプロモーションビデオのようなものをYouTubeに投稿している。

リンク:YouTube - Demolition

このバックに使用されているのはPoisonという曲らしい。

続きを読む "建造物の破壊シーン詰め"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/02

ヘビメタな僧侶

イタリアには、メタリカに影響されてヘビメタを始めた僧侶がいるらしい。

リンク:YouTube - Heavy Metal Monk

この僧侶、率いているバンドの名前はFratello Metalloというらしい。

続きを読む "ヘビメタな僧侶"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/29

アカペラなスリラー

フランスのミュージシャンである、François Macré氏が自身の生声とモバイルPCとマイクだけを使って(楽器もシンセサイザーもリズムマシンも使わずに)64トラックのアカペラを重ねて、あのマイケルジャクソンのスリラーをカバーしたものを発表しており、この動画がInquisitrで紹介されていた。

リンク:YouTube - François Macré - Thriller (reprise a'cappella 64 pistes)
紹介元:Thriller like you've never seen it before | THE INQUISITR

スリラーというと、ついつい、あのダンス連想してしまうが、この生声だけのスリラーもなかなかすごい。

続きを読む "アカペラなスリラー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/27

世界初のExcelで動くミュージックビデオ

数日前に、AC/DCによる、Excelマクロで動くミュージックビデオがYouTubeに投稿されている。

リンク:AC/DC "Rock N Roll Train" - the world's first music video in an Excel Spreadsheet

このリンク先からダウンロードできるExcelシート「ACDC.xls」はマクロてんこ盛りなシートで、FireWallのポートも開けないと動かない(多分、普通の会社だとインフラ担当者に怒られる可能性大)が、このアスキーアートなロックはある意味すごい。
で、このExcelを実行出来ない人のためにYouTubeのリンクはこれ。

続きを読む "世界初のExcelで動くミュージックビデオ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/14

Popcornという曲

PopcornGershon Kingsley氏が1969年に発表して以来、幾度となくリメイクされてきた名曲で、YouTubeに投稿されているこのバージョンも2006年3月19日に投稿されて以来1千万回以上も再生されている。

リンク:YouTube - Crazy Frog-Popcorn

このバージョンは、Gusto RecordingsによるCrazy Frogと呼ばれるキャラクターが登場するもので、日本では、EMI Music Japanから出しているらしい。

続きを読む "Popcornという曲"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/05

70年代のDiscoステップを学ぶ方法

日本では、ディスコと表現される店舗はもうほとんど消滅しており、特定のジャンルに絞ったクラブが残っている程度であるが、あの昔懐かしいディスコのステップを簡単に理解できる動画が、アパレルメーカーのDieselにより制作されており、この動画がYouTubeに投稿されている。

リンク:YouTube - Learn Disco Dance Diesel 78

いや、これ、ネタ動画にしか見えないが良くできているような...

続きを読む "70年代のDiscoステップを学ぶ方法"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/28

reacTogonという電子楽器

4週間ほど前にLaFraiseでreacTogonという楽器が紹介されていたが、この楽器はreactableのような見た目と、AirPianoのような楽しさを感じさせる。

リンク:YouTube - the reacTogon - chain reactive performance arpeggiator
紹介元:Pause musicale de l’espace | LaFraise Blog

この楽器、パネルには六角形のボタンが並んでおり、デフォルトの短音だけだと単なる電子楽器であるが、このパネルの上に特殊なオブジェクトを配置していくことにより、音を反射させたり、伝搬させたり、といったことが出来、この組み合わせとパネルの周辺にある、いくつかのタッチパネルを操作して様々なリズムや音色を作っていくことが出来る。

続きを読む "reacTogonという電子楽器"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/11

Q*bertなミュージッククリップ

Q*bertという昔のゲームは、一部にコアなユーザが居るらしく、このイギリスのアーチストもその一人らしい。

リンク:YouTube - Basement Jaxx Broken Dreams Qbert

ミュージッククリップ一本まるごとQ*bertな動画にまとめている。

続きを読む "Q*bertなミュージッククリップ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/01

プレデターのマッシュアップ動画

最近、インディーズ系の音楽はラジオとかじゃなくて、MySpace経由で知ることが多くなったが、プロモーションビデオは単なるマッシュアップだけのものが増えたような気がする。

リンク:MySpace.com - RATATAT(音量注意)

このRATATATはBroklyn, New York在住のグループであるが、彼等の新曲のプロモーションビデオに使用されているのは、あのプレデターからのマッシュアップ動画。

続きを読む "プレデターのマッシュアップ動画"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/17

バッハの音楽をビジュアル化

バッハトッカータとフーガをビジュアルにするとこうなるという例が、ScienceBlogsのzahlenbilderで紹介されていた。

リンク:Musik und Mathematik | Zahlenbilder | ScienceBlogs.de

バッハの音楽からは数学を感じることが出来るとよく言われるが確かにそうかもしれない。

続きを読む "バッハの音楽をビジュアル化"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/08/11

CGのパイプが奏でる音楽

SIGGRAPH(Special Interest Group on GRAPHics and Interactive Techniques)ACM(Association for Computing Machinery:米国計算機学会)がスポンサーとなっている、CG(Computer Graphics)の世界では知らなきゃモグリと言われてしまうような超有名な会議であるが、このSIGGRAPHの1990年の会議で発表された作品の断片がSnotrに投稿されており、この投稿先のコメント欄でちゃんとした長さのものがInternet Archiveにあると指摘されていた。

リンク:Internet Archive: Details: Pipe Dream

このInternet ArchiveのSIGGRAPHのページには、過去に発表された動画が多数ホストされているようである。

続きを読む "CGのパイプが奏でる音楽"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/03

Grace Jonesのモーフィングビデオ

Grace Jones氏はジャマイカ出身の女性アーチストであるが、この人のミュージックビデオがCR Blogで紹介されていた。 リンク:The World Of Grace Jones
紹介元:CR Blog » Great new videos

自身の姿と背景をモーフィングでCoolに加工して表現している。

続きを読む "Grace Jonesのモーフィングビデオ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/29

世界最速のギター演奏

色々な楽器で演奏されることで有名な熊蜂の飛行であるが、この曲を演奏している世界最速のギター演奏がSnotrに投稿されていた。

リンク:Guitar speed record - Snotr

この動画、3分15秒の長さの間で4回演奏されており、このスピードが尋常ではない。

続きを読む "世界最速のギター演奏"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/15

水で鳴るオルガン

オルガンは、空気の流れで音を鳴らすが、MAKE: Blogで紹介されていた、オンタリオの科学センターに設置されているHydraulophoneは水の流れで音を鳴らす。

リンク:MAKE: Blog: Hydraulophone: Water pipe organ

動画中でデモンストレーションしている人の演奏力が追いついていないのはとりあえずスルーで。

Technorati Tags: ,

続きを読む "水で鳴るオルガン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/29

手をかざして音が出るエアピアノ

エアギターは、それだけで音を出すわけではないが、このLaughing Squidで紹介されていたエアピアノは鍵盤からの手の距離と鍵盤上に手がかざされていた時間に応じてMIDIの音が鳴るかなりユニークな鍵盤楽器である。

リンク:AirPiano
紹介元:The AirPiano, A Musical Device Played By Moving Hands In The Air | Laughing Squid

このエアピアノ、まだプロトタイプで商品として販売されているわけではない(リンク先も簡単な解説とデモ動画しか無い...)が、USB接続で各種電子楽器とも接続できるようになっており、reactableという電子楽器と同じく、見た目の楽しさも感じられる。

Technorati Tags: ,

続きを読む "手をかざして音が出るエアピアノ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/20

ラテン版、TrioのDa Da Da

1980年から1985年まで、主にドイツで活動していたTrioというバンドが居た。
このバンド、ドイツ以外ではあまり知られていないが、1曲だけ、世界の30カ国でカバーされた曲を出しており、それが「Da Da Da」というタイトルの曲だったりする。

で、一週間ほど前に、Boing BoingでこのDa Da Daをラテン風にアレンジしたクリップが紹介されていた。

リンク:The making of Señor Coconut's Da Da Da video - Boing Boing

これ、オリジナルより画面が明るいが、ちょっとNSFW(Not Safe For Work)気味な仕上がりとなっている。
# 昼休みなら一応セーフ?

Technorati Tags: , ,

続きを読む "ラテン版、TrioのDa Da Da"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/18

アルバム同士の仁義なき戦い

man.vs.magnet作画、Ugly Pictures監修によるアルバムジャケ写の戦いがLaughing Squidで紹介されていた。

リンク:Battle of the Album Covers | Laughing Squid

日本でも比較的よく知られているアルバムのジャケ写同士で、スプラッターな戦いが続いていく

Technorati Tags: , ,

続きを読む "アルバム同士の仁義なき戦い"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/14

ストップモーションなイコライザ

一週間程前にMAKE: Blogで、ストップモーションなイコライザのデモ動画が紹介されていた。

リンク:MAKE: Blog: Stop motion graphic equalizer

難点は、リアルタイムで表示出来ない点。

Technorati Tags: ,

続きを読む "ストップモーションなイコライザ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/04

テクノなニワトリ

Black20に掲載されていたテクノなニワトリの動画

リンク:Techno Chicken | Black20.com

このリズム感とステップはある意味すごい。

Technorati Tags: ,

続きを読む "テクノなニワトリ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/03

アコーディオンの飛行

ロシアの作曲家にリムスキーコルサコフという人が居たが、この人の作曲した曲で一般にも知られている曲に、熊蜂の飛行という曲がある。

この熊蜂の飛行には、様々な編曲があり、一部の領域では、この曲を如何に早く演奏するかという競争もあるが、この曲をアコーディオンで演奏している動画があった。

リンク:Eagerly Awaiting Accordion Hero | Black20.com

1分余りで演奏が終わっている...

Technorati Tags: , ,

続きを読む "アコーディオンの飛行"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/27

ジャグリングでピアノ演奏

ジャグリングといえば、普通の複数の物体を上に放り投げて器用にコントロールする芸であるが、これはちょっと違う。

リンク:Piano juggling - Snotr

ジャグリングでピアノ演奏している...

Technorati Tags: ,

続きを読む "ジャグリングでピアノ演奏"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/19

ブレイクダンスのルーツはソ連だった?

Neatoramaで紹介されていた、ブレイクダンスのルーツについての動画

リンク:Neatorama » The Roots of Breakdance

冷戦時代の映像らしいが、これはプロパガンダとしては強力(?)かもしれない。

Technorati Tags: , ,

続きを読む "ブレイクダンスのルーツはソ連だった?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/13

足を使うプロのギタリスト

Tony Melendez氏は先天的に両腕が無いというハンディキャップを持った人であるが、プロのギタリストであり、この人の演奏がYouTubeに投稿されていた。

リンク:YouTube - Tony Melendez plays "Let It Be" on South Padre Island

足だけでも訓練次第でここまで動くんだ...

Technorati Tags: ,

続きを読む "足を使うプロのギタリスト"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/11

CoolなMac使いのミュージックビデオ

The Unofficial Apple WeblogでOS X(Leopard)を縦横無尽に使いこなしているミュージックビデオが紹介されていたが、これはすごい。

リンク:The OS X desktop as music video - The Unofficial Apple Weblog (TUAW)

これは、Dennis Liuという名の米国在住のデジタルアーチストが the bird and the beeの"Again & Again"という歌用に作ったものであるが、ここまで、CoolにMacを使いこなせるとは...

Technorati Tags: , , ,

続きを読む "CoolなMac使いのミュージックビデオ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/06

5つのメトロノームをシンクロさせる方法

これは、「音楽」カテゴリよりは「科学・技術」カテゴリかもしれないが、ちょっと感激した。

リンク:YouTube - Synchronization

5つのメトロノームを簡単にシンクロさせる方法であるが、いわゆる、共振の原理を使っている。

Technorati Tags: , ,

続きを読む "5つのメトロノームをシンクロさせる方法"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/02

五線譜がジェットコースター

スイスのチューリッヒをベースに活動しているチューリッヒ室内管弦楽団が五線譜がまるでジェットコースターのように見える広告を作っており、この広告が、Black20で紹介されていた。

リンク:Zürich Orchestra - Roller Coaster | Black20.com

しかも、ちゃんと、線路上(?)を通過する音符のタイミングと音楽が一致している。

続きを読む "五線譜がジェットコースター"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/04/06

テクノ元祖の公式サイト

クラフトワーク(KRAFTWERK)というテクノグループの公式サイトがMetaFilterスレッドで取り上げられていたが、このサイト、彼等の代表的な曲がFlash経由で視聴できるようになっており、すごく面白い。

リンク:Kraftwerk

Topページの真ん中をクリックすると画面の横幅いっぱいに別画面がポップアップするが、まあ、ご愛敬ということで。

それにしても、YouTubeでKraftwerkを検索すると3160件も出てくるのはなんとも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/17

音楽は地球を救う?

mathematic studioはパリを拠点に活動しているデザインスタジオであるが、このスタジオが、昔懐かしい、Kap10kurtのDanger Seekerをベースに4分程のアニメーションを作成して発表していた。

リンク:KAP10KURT MUSIC VIDEO - mathematic studio

まあ、アニメの内容として、全体的に角張ったキャラクター達はともかく、弾丸の装填はカセットテープかよ?とか、クサいストーリー展開ではあるが、それなりに楽しめるようにまとまっている。

Technorati Tags: ,

続きを読む "音楽は地球を救う?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/11

チベットと連呼するBjork

Bjorkというアーチストが上海のコンサートで「チベット」を連呼したシーンがYouTubeに投稿されていた。

リンク:YouTube - bjork shanghai sing tibet independance

ちょっと聞き取りにくいが、確かに「Tibet」と聞こえる

続きを読む "チベットと連呼するBjork"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/06

4分で合衆国横断

いわゆるミュージッククリップの風景であるが、米国のロスからニューヨークまでオープンカーのドライブ風景を4分に圧縮(早回し)している。

リンク:YouTube - Time Lapse - Los Angeles to New York City | Lacquer - Behind

一体、何倍速ぐらいだろうと思いながら、面白い風景が続く

続きを読む "4分で合衆国横断"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/04

風が奏でる音響オブジェクト

英国のBurnleyに多数のパイプを多数組み合わせたオブジェがあり、このオブジェは風が吹く度に奇妙な音を発する。

リンク:YouTube - The Singing, Ringing Tree

パイプの長さがそれぞれ異なっているため、フルートと同様な原理で音が発生するが、3和音までは正確に再現できなかったため、実に不思議な音の組み合わせ(単なる不協和音?)となっている。

Technorati Tags: ,

続きを読む "風が奏でる音響オブジェクト"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/22

世界のスリラー

昨年の7月頃に、スリラーのダンスステップを取り入れたフィリピンの受刑者矯正施設での運動ネタというのがあったが、New York TimesLaugh Linesというブログでその他の国でのスリラーネタがいくつか集められていた。

リンク:Thriller Around the World - Laugh Lines - Humor - New York Times Blog

ここで集められていたのは、インド版ドイツ版Second Life版...

続きを読む "世界のスリラー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/16

ブッシュ大統領はビートボクシングが上手い

ビートボクシングはヒップホップ文化と結びついたボーカルパーカッションの1形式であるが、ブッシュ大統領が実はビートボクシングがプロ級であることを証明する動画がYouTubeに投稿されていた。

リンク:YouTube - George Bush Beatbox

これ、1分弱の動画であるが、これはかなりすごいのではないだろうか?

Technorati Tags: ,

続きを読む "ブッシュ大統領はビートボクシングが上手い"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/30

14弦ギターによるTake Five

Take Fiveは1959年にThe Dave Brubeck Quartetによって発表されたジャズの古典とも言える有名な曲で、多数のアーチストによってカバーされているが、このTake Fiveを14弦ギターで演奏している動画がYouTubeに投稿されていた。

リンク:YouTube - Take Five -- performed by Flint Blade

この14弦ギター、演奏者であるFlint Blade氏がリンク先のコメント欄で特注と答えているが、なかなか面白い響きを持っている。

Technorati Tags: ,

続きを読む "14弦ギターによるTake Five"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/29

バンジョーでバッハ

バロック音楽で有名なヨハン・ゼバスティアン・バッハの曲は伝統的なクラッシックの形式だけでなく、ジャズやポップスにもアレンジして演奏されることがあるが、このYouTube動画ではバンジョーが使用されている。

リンク:YouTube - Bach on Banjo

個人的にはバッハの曲はピアノよりもハープシコードやチェンバロで演奏されている方が好みではあるが、バンジョーというのもなかなか興味深い。

Technorati Tags: ,

続きを読む "バンジョーでバッハ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/14

スピーカーという物体を使ったプロモーション動画

ドイツにbigFMというFM局があるが、ここがちょっとCoolなプロモーション動画を流している。

リンク:Big Fm Speakers - metacafe

Technorati Tags:

続きを読む "スピーカーという物体を使ったプロモーション動画"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/10

パバロッティ氏お亡くなりに...合掌

三大テノールの内の一人としても知られている、Luciano Pavarotti氏が先週の6日にお亡くなりになった。

リンク:イタリア人オペラ歌手L・パバロッティ、71歳で死去 : 映画ニュース - eiga.com

合掌



で、YouTubeではPavarotti氏が歌っている動画がかなり上位に上がってきていた。

Technorati Tags:

続きを読む "パバロッティ氏お亡くなりに...合掌"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/22

足でピアノ演奏

リンク:metacafe - Big Piano
紹介元:Hi End Music: Big Piano

2人の男性が床面に設置されたピアノの鍵盤の上でタップダンス風に演奏している1分程の動画。

Technorati Tags: ,

続きを読む "足でピアノ演奏"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/30

世界最長の曲

リンク:Longplayer
紹介元:Filter27 | Longplayer - Longest song ever written?

世界最長の曲は、このリンク先の「Longplayer」と呼ばれる曲だと思われる。

Technorati Tags: ,

続きを読む "世界最長の曲"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/17

ドット絵によるミュージッククリップ

以下の2つのリンクは、ドット絵(正確には、四角い物をドット絵のドットに見立てて絵にしたもの)で表現されているミュージッククリップへのリンク。

リンク1:YouTube - The White Stripes - Fell in Love with a Girl
リンク2:YouTube - Fujiya & Miyagi Ankle Injuries

リンク1のThe White Stripesはレゴブロックを使って、リンク2のFujiya & Miyagiはサイコロを使って、ドット絵を表現し、それをミュージッククリップにまとめており、どちらのビデオもかなりクール

以下、埋め込み動画

Technorati Tags: ,

続きを読む "ドット絵によるミュージッククリップ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/14

reactableという電子楽器

リンク:reactable

reactableはデモを見ていると非常に面白そうな電子楽器。

この楽器はテープルの上にオブジェクトを置いて、複数のオブジェクトの周りに表示されるサインを手で制御して様々な音色やリズムを生成できるようになっている。

って、これは多分、文字で書くよりもデモを見た方がすぐわかると思う。
で、以下、デモのリンクと埋め込み動画

Technorati Tags: ,

続きを読む "reactableという電子楽器"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/08

椿姫にインスパイアされたクレイアニメ

リンク:YouTube - Verdi - Traviata
紹介元:Neatorama » Blog Archive » La Traviata.

Giuseppe Verdi椿姫(La Traviata)にインスパイアされて作成された3分余りのクレイアニメ動画

続きを読む "椿姫にインスパイアされたクレイアニメ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/04

「I will survive」の別バージョン

リンク: YouTube - I will survive (Jesus Version)

Gloria Gaynorが歌っていた「I will survive」のイエスバージョン
思わず、吹いた。
謝罪と賠(ry

続きを読む "「I will survive」の別バージョン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/01

たまにはヘビメタ

YouTubeには、時々、プロモーションビデオみたいなものがアップロードされている。今日、気にいったものは、Du Hast

これはかなり渋い。

続きを読む "たまにはヘビメタ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/22

所有CDのほぼiTunes化完了

12月頃から所有CDをiTunesに取り込んでいたけど、ほぼ取り込みが完了した。
「ほぼ」っていうのは、一部、外国語お勉強用CDとかセミナーCDとかをまだ取り込んでいないので...

続きを読む "所有CDのほぼiTunes化完了"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/11

CDまとめ買い

久しぶりにCDをまとめ買いした。「SONORITE(初回限定盤)」と「ハヴ・ア・ナイス・デイ(初回限定盤DVD付)」と「ONLY ONE(限定盤DVD付)」と「キラーストリート (初回限定盤DVD付)」の計4タイトル(CDは5枚、DVDが3枚)
まずは、iTunesにインポートしてから、車のCDチェンジャー(6枚まで可)にセット。
よく考えたら、車にiPod接続用の機器を付ければこの2度手間は省けるけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/30

CDJournal.com - ニュース - ソニー、CCCD仕様で発売していた105作を通常CDで再出荷に

リンク: CDJournal.com - ニュース - ソニー、CCCD仕様で発売していた105作を通常CDで再出荷に.

これは、チェックせねば...
確か、CCCDだったから買わなかったのが何枚かあったはず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

 
Google